新着リリース //johnbryantbaker.com Fri, 15 Dec 2023 19:13:09 +0900 hourly 1 新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144295 Fri, 15 Dec 2023 19:13:09 +0900 福井県  福井県は、2024年3月16日(土)の北陸新幹線福井・敦賀開業に向け、関西圏における本県の認知度向上および誘客拡大を目指し、1日約15万人が利用(2022年度JR西日本管内乗車人員第2位)するJR... 福井県 未来創造部 新幹線・交通まちづくり局
新幹線建設推進課
福井県 交流文化部 新幹線開業課
 福井県は、2024年3月16日(土)の北陸新幹線福井・敦賀開業に向け、関西圏における本県の認知度向上および誘客拡大を目指し、1日約15万人が利用(2022年度JR西日本管内乗車人員第2位)するJR京都駅で、本県の魅力を発信するイベント「福井がいま、おもしろい!in京都」を開催します。
 
 本イベントでは、車掌さんになりきって写真を撮ることができる北陸新幹線のフォトコーナーの他、福井県立恐竜博物館やJR福井駅など、福井県内各所に設置されている「恐竜博士ベンチ」、迫力ある恐竜の頭骨(レプリカ)、フクイラプトルのバルーンなど、恐竜王国ふくいの魅力を感じられる展示も実施します。また、販売コーナーでは、焼き鯖寿司や恐竜グッズといった福井県産品を購入できるなど、子供も大人も楽しめるイベントです。
 
 恐竜を中心とした展示や県産品の販売を通して、新幹線開業に向け機運が高まる福井県の魅力を関西圏に向け発信します。また、1日も早い大阪までの全線開業を応援いただけるよう、来場者の皆さまから北陸新幹線大阪延伸に向けた応援メッセージを募集します。
 

「福井がいま、おもしろい!in京都」 開催概要 【日  時】 2023年12月23日(土)10時~18時
             24日(日)10時~17時
【場  所】 JR京都駅 京都駅ビル2階 インフォメーション前
【主  催】 福井県
【入 場 料】  無料
【内  容】 ①北陸新幹線 フォトコーナー
                 車掌さんになりきれる制服試着体験と北陸新幹線のフォトコーナーを設置
       ②福井県観光PRキャラバン
        恐竜頭骨、フクイラプトル※バルーン、恐竜博士ベンチの展示
        県や市町など観光パンフレットの配架
       ③福井の味 販売コーナー
        焼き鯖寿司、恐竜グッズなど福井県産品の販売
       ④北陸新幹線 大阪延伸に向けてのメッセージコーナー
 
※福井県の発掘調査で発見された肉食恐竜。
 日本国内で発見された肉食恐竜としては初めて、全身骨格が復元されている。
 
 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154413 Fri, 15 Dec 2023 19:08:28 +0900 DMM.com証券 株式会社DMM.com証券(本社:東京都中央区、代表取締役 谷川龍二)が提供する【DMM FX】において、2023年12月18日(月)7時00分より「EUR/JPY(ユーロ/円)」「AUD/JPY(...  

 
≪新基準スプレッド適用開始日≫
2023年12月18日(月)07時00分~
 
≪変更内容≫
EUR/JPY(ユーロ/円)
基準スプレッド 0.5→0.4銭
 
AUD/JPY(豪ドル/円)
基準スプレッド 0.6銭→0.5銭
 
EUR/USD(ユーロ/米ドル)
基準スプレッド 0.4pips→0.3pips
 
AUD/USD(豪ドル/米ドル)
基準スプレッド 0.9pips→0.4pips
 
GBP/AUD(ポンド/豪ドル)
基準スプレッド 1.6pips→1.5pips
 
※上記スプレッドはコアタイム(午前9時~翌午前5時)の基準スプレッドです。コアタイム以外の時間帯を含む【DMM FX】の基準スプレッド一覧は以下をご参照ください。(12月18日(月)7時頃までは新基準スプレッド適用前の内容が表示されます)

▼【DMM FX】の基準スプレッド一覧
//fx.dmm.com/fx/aboutfx/spread/#prediction
 
※上記スプレッドは固定されたスプレッドではありません。リーマンショックや東日本大震災のような突発的な事象が発生した場合や、市場の流動性が低下している場合(月曜日の午前7時~午前8時頃、夏時間の午前6時前後(冬時間の午前7時前後)、年末年始、クリスマス時期など)、経済指標の発表前後の時間帯等においては、スプレッドが拡大する場合があります。 全取扱通貨ペアの配信レートおよびスプレッドは次のページをご参照ください。
 
▼【DMM FX】リアルタイムレート

 
今後もお客様のご要望にお応えすべく、サービスの向上を図っていくと同時に、お客様のお取引に優位な環境を安定的かつ継続的に提供できるよう努めて参ります。 引き続き、【DMM FX】をご愛顧賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
 
--------------------------------------------------
DMM.com証券について
--------------------------------------------------
DMM.com証券では、低スプレッド提供と併せて、口座開設や取引に応じた各種特典、お取引毎にポイントが貯まり換金が可能な「取引応援ポイント」等、魅力的な付加サービスを継続的に開催、提供しております。
 
これからも「DMM.com証券だからできること」をテーマに、お客様の「欲しい」を「形」にし、既成概念にとらわれない自由な発想で歩み続け、さらなる高品質のサービスを提供できるように努めてまいります。
 
HP:
口座開設:
 
--------------------------------------------------
投資にかかる手数料、リスク等について
--------------------------------------------------
店頭外国為替証拠金取引、店頭デリバティブ取引及び、店頭商品デリバティブ取引は、元本及び利益が保証されたものではありません。お取引の対象となる通貨ペア及び銘柄の価格の変動、スワップポイント・金利調整額の変動または、受け払いの逆転、各国の経済・社会情勢、金融政策、金融指標の数値の変動によっては損失が生じることとなります。
 
お預けいただく証拠金額に比べてお取引可能な金額が大きいため、 その損失は預託された証拠金の額を上回るおそれがあります。口座管理費及び取引手数料は無料です。
 
注文の際に必要となる証拠金は、DMM FXでは各通貨ペアとも取引の額に対して、個人口座、法人口座とも最低4%以上の証拠金が必要となります。なお、法人口座の場合は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額と、取引の額に4%を乗じて得た額のどちらか高い額以上の証拠金が必要となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
 
当社の提示するビッド価格(売付価格)とアスク価格(買付価格)には差(スプレッド)があります。相場急変動や流動性の低下、カバー先等から当社が受けるレートの変動等により、スプレッド幅が拡大、または、意図した取引ができない可能性があります。
 
上記のリスクは、お取引の典型的なリスクを示したものです。お取引に際しては契約締結前交付書面及び約款をよくお読みいただき、それら内容をご理解のうえ、お取引・出資の最終決定は、お客様ご自身の判断と責任で行ってください。
 
当社の企業情報は、当社の本店、当社のホームページ及び日本商品先物取引協会のホームページで開示されています。
 
--------------------------------------------------
苦情相談窓口
--------------------------------------------------
DMM.com証券 コンプライアンス部
電話:03-3517-3285 月曜-金曜 (祝祭日を除く09時00分~17時00分)
 
証券・金融商品あっせん相談センター
東京都中央区日本橋茅場町2-1-1 第二証券会館
電話:0120-64-5005 月曜-金曜(祝祭日を除く 09時00分~17時00分)
 
--------------------------------------------------
会社概要
--------------------------------------------------
株式会社DMM.com証券

所在地 :東京都中央区日本橋2-7-1
代表取締役 :谷川 龍二
事業内容 :第一種金融商品取引業、第二種金融商品取引業、商品先物取引業
資本金 :98億円
登録番号 :関東財務局長(金商)第1629号
加入協会等 :日本証券業協会/日本投資者保護基金
一般社団法人 金融先物取引業協会/日本商品先物取引協会
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154392 Fri, 15 Dec 2023 15:00:00 +0900 KDDI auと、スタジオポノック最新作『屋根裏のラジャー』コラボ 「MYイマジナリメーカー」で生成AIとの共創に挑戦 生成AI特別授業を小学校で実施 ラジャー役・寺田心さんから児童へスペシャルメッセージも ... KDDI株式会社
auと、スタジオポノック最新作『屋根裏のラジャー』コラボ
「MYイマジナリメーカー」で生成AIとの共創に挑戦
生成AI特別授業を小学校で実施
ラジャー役・寺田心さんから児童へスペシャルメッセージも
 
 KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 髙橋 誠、以下 KDDI) は、港区立南山小学校(小林功明校長)にて、auと映画『屋根裏のラジャー』のコラボレーション施策として、生成AIを活用した特別授業を実施いたしました。
 


KDDIは2023年12月8日から、auが特別協賛するスタジオポノック制作の映画『屋根裏のラジャー』(12月15日公開)とのコラボレーション第2弾(以下 本取り組み)を開始しました。通信のつなぐチカラによって「おもしろいほうの未来」を目指すauは、本作品とのコラボレーションを通じて、全国の子どもたちと映画ファンの方々へ、作品の魅力とともに、生成AIをはじめとする先端テクノロジーが想像力を拡張する可能性をお伝えしています。
  本取り組みの一環として、『屋根裏のラジャー』およびスタジオポノックの過去作品を学習した生成AIで作品にちなんだオリジナルキャラクター(イマジナリ)を創作できる画像生成AI「MYイマジナリメーカー」を提供、本コンテンツを活用して、東京都港区立南山小学校にてAIに関する特別授業を実施しました。南山小学校の小学6年生のクラスの児童たちは、担任の本多先生とKDDI Data & AIセンター長・木村 塁による、生成AIの可能性や注意点についての授業を受けたあと、「MYイマジナリメーカー」でそれぞれが思い描くキャラクター「イマジナリ」を実際に生成し、AIの面白さを体験・共有しあいました。授業の最後には、映画『屋根裏のラジャー』にてラジャーの声優を務める俳優・寺田心さんから、児童の皆さんに向けて特別なビデオメッセージがありました。
 これからもauは、ブランドステートメント「おもしろいほうの未来へ。」のもと、AIなどのテクノロジーを楽しく、身近に感じていただける活動を進めてまいります。
 
■子どもの想像力がテーマの映画『屋根裏のラジャー』を鑑賞
 

 
 南山小学校の6年生の児童たちは、授業に臨むにあたって映画『屋根裏のラジャー』を鑑賞しました。映画には、多種多様な姿や性格をもった子どもたちの想像上の友達「イマジナリ」が登場します。想像力のの豊かさや大切さを感じ、AIを使った授業に備えていただきました。
 
■生成AIとは何か、どんな可能性があるのか?
 

 

 
・KDDI Data & AIセンター長・木村 塁より、“生成AIの可能性”について授業
 授業の事前に答えてもらったアンケートでは、ほとんどの児童がAIについて「知っている」、また、7割以上が「不安や懸念を感じていない」と回答。AIについてポジティブなイメージを持っていることが分かりました。
 授業が始まり、木村氏がAIと生成AIの違いは分かりますかと聞くと、児童は「AIという大きな分類があり生成AIはその中の一つ」「AIに絵をかかせるのをよく見る。生成AIはそういうことができる」と答えました。木村氏は「その通りです。生成AIは人間の脳を真似たニューラルネットワークという“しくみ“を持っていて、人間と同じように文字や写真などの情報を学習する。なにか新しいものを生み出す力を持っているもの。」と説明をしました。児童たちに将来AIでやってみたいことをあげてもらうと「洋服のデザインをAIにつくってもらう」「人が思いつかないような面白い音楽をつくる」など自由な発想が出てきました。
 
・生成AIと上手に付き合っていくには?気を付けたいことを考える
 そして、担任の本多先生から、生成AIを利用する際に気を付けなければならないこともありますと紹介。木村氏は、「生成AIはこの1年で急激に発展した一方で、安全面にも注意が必要です。例えば知らないうちに盗作になってしまう危険性があります」と解説。さらに、「噓の情報が生成されてしまう可能性もあります。これはインターネットを使うときに気を付けてもらうのと同じで、情報を見極めることが重要です」と続けました。
 では、生成AIとの上手な付き合い方とは何か。木村氏は「自分で考え、具体的な指示をすること」と示しました。「生成AIを使えばこれまでできなかったことができるようになります。自動運転やロボットによる接客、医療での活躍が当たり前になるかもしれません。皆さんは子供のころからAIを当たり前に触り、使いこなし一緒に行動するんだと思いますが、そんな世界になったとしても、今まで通り主役は皆さん、人間です。自分で考えることで具体的な指示を出して、AIにサポートをしてもらいながら行動する、ということを覚えておいてほしい」と伝えました。
 
■画像生成AI「MYイマジナリメーカー」で、理想のキャラクター「イマジナリ」をつくってみる
 

 

 
 そして、児童たちは「MYイマジナリメーカー」で思い描くキャラクター「イマジナリ」を実際に生成AIでつくってみることに。それぞれのタブレットで「どんな見た目にしたいか?」「性格は?」「得意なことは?」などキャラクター設定を決め、その指示をもとに生成AIが「イマジナリ」をつくり、さらにどのような指示をすれば理想の「イマジナリ」に近づくのか、試行錯誤が行われました。本多先生は「自分の相棒を作ると思ってやってみて!」と児童に声をかけました。
 つくった「イマジナリ」を持ち寄ってグループに分かれ発表をすると、「ボクシングのチャンピオンになることを夢見ているサボテンを作ったよ!」「優しくておとなしいクジラと海を探検したい」など互いの「イマジナリ」の個性を楽しむ声があがりました。
 

 

 
 そして、各グループの代表の児童が、何度も試しながら生成AIとつくりあげた「イマジナリ」を、クラス全体に発表しました。「ゆでたまごヘッドというキャラクターをつくった。タイピングゲームを一緒にして負けてしまう」などオリジナリティあふれる「イマジナリ」をつくった児童たち。「自分の思っていることを言葉にするのが難しかったけど、すぐに絵になるところがすごかった!」「『黒い服』という指示を出しても、性格を少し変えただけで見た目が変わって興味深かった」「明確で簡単な言葉を書いてあげると反映されやすいと感じた」など、生成AIとの触れ合いを通して、早速コツをつかみかけたような反応が出てきました。本多先生は「実際に生成AIを使ってみて、みんなのイメージや性格がしっかり入っている。こういうすごい機能を持つ生成AIを正しく使っていくことが重要だよね」とコメントしました。木村氏も「生成AIのしくみを知ってもらうことが大切だったと思う。人間と同じようにAIもそれぞれ異なることを理解したうえで、どんどん使いこなしてほしい」と締めくくりました。
 
■寺田心さんからのメッセージビデオ
 

 
 授業の最後には、児童の皆さんにサプライズで、『屋根裏のラジャー』で声優をつとめる寺田心さんからのメッセージビデオが放映されました。「僕たちはこれからAIやたくさんのテクノロジーと一緒に生きていくことになるので、便利だけど、それを正しく、楽しく、使いこなせるようになりたいよね。」というコメントに児童たちも大喜びでした。
 
■授業の感想(児童)
・自分の頭で想像していることを、実際に画像にして見ることができたのが嬉しかったし、すごいなと思った。想像していることはコロコロと頭のなかで変わってしまうが、画像になって現れることがすごい。みんなにも共有できた。これからも使っていけそうだと思った。
・ 思っていることを具現化できるのが楽しかった。便利だなと感じた。生成AIに仕事の一部を任せることで、人間の負担を減らして、もっとゆっくり時間を過ごせるといいなと思った。今後、生成AIがどのように成長してどんな使い方ができるようになるのか知りたいと思った。
 
■授業の感想(本多先生)
 

 
 児童たちが生成AIに触れる最初の一歩として、素晴らしい機会だった。児童たちがニュースなどの情報に触れてAIについて話すことはあったが、きちんと授業で扱うのは今回が初めてで、ばく然とした理解が具体的になったと思う。専門家から話してもらったので児童たちも一生懸命聞いている印象だった。「正しく使う」「想像力を生かす」というポイントをこれからも意識していってほしい。これからの教育現場においても、生成AIによって、児童たちがやりたいことが、もっと具現化していくことに期待する。
 
■授業の感想(KDDI Data & AIセンター長・木村 塁)
 

 
 映画の世界をうまく授業につなげながら、AIのしくみを体験しながら学んでもらえたのではないかと思う。「生成AIに具体的な指示を出して欲しい」ということが伝わって、児童の皆さんが試行錯誤してくれたことが良かった。
 KDDIの社内向けにも生成AIを使うときに危険な使い方もあることを教えているが、そのような大人に対して伝えていることを今日の授業でも伝えられたと思う。AIを使いこなすことで、これまで小学生ができなかったこともできるようになっていると思うので、「スーパー小学生」のような方が現れると嬉しいなと思う。
 KDDIの生成AIの取り組みは、まずは「効率化」が目的の中心になってくるが、今日の授業のような「新しいものをつくる」「クリエイティビティを発揮してもらう」ためのサービスも提供していきたい。ユーザーの皆様にも新しい未来を創造するために生成AIを使って欲しい。
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144349 Fri, 15 Dec 2023 15:00:00 +0900 紀伊國屋書店 ◎ 団体賞(賞状並びに賞金二百万円)    JACROW      「経済(せんそう)3篇」『ざくろのような』『焔~ほむら~』『つながるような』および   「闇の将軍」 四部作 第1話『夕闇、山を越... ◎ 団体賞(賞状並びに賞金二百万円)
 
 JACROW
  
  「経済(せんそう)3篇」『ざくろのような』『焔~ほむら~』『つながるような』および
  「闇の将軍」 四部作 第1話『夕闇、山を越える』第2話『宵闇、街に登る』
  第3話『常闇、世を照らす』第0話『やみのおふくろ』の優れた舞台成果に対して。
 
◎ 個人賞(賞状並びに賞金五十万円)
 
 吉 原 豊 司
  劇団俳小公演「マギーの博物館」「これが戦争だ」、名取事務所公演「慈善家-フィランスロピスト」  
   「屠殺人ブッチャー」、まつもと市民芸術館プロデュース「ハイ・ライフ」などによる
  カナダ演劇の日本への紹介の功績に対して。
 
 篠 井 英 介
  イキウメ公演「人魂を届けに」における 山鳥、ケムリ研究室公演「眠くなっちゃった」における
  ボルトーヴォリ の演技に対して。
 
 阿知波悟美
  劇団NLT公演ミュージカル「O.G.」の企画および カズエ の演技に対して。
 
 藤 原 章 寛
  劇団文化座公演「炎の人」における ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ、「旅立つ家族」における
  李仲燮(イ・ジュンソプ)の演技に対して。
 
 三 浦 透 子
  TBS/サンライズプロモーション東京企画・製作「ロスメルスホルム」における
  レベッカ の演技に対して。
                                 2023年12月15日
                                  審査委員
                                   大笹   吉雄
                                   長谷部   浩
                                   小田島恒志
                                   林 あまり
                                   高井 昌史
 
◎尚、贈呈式は1月30日(火)午後4時より 紀伊國屋ホール にて行う予定です。
◎お問合せ先 〒160‐0022 東京都新宿区新宿3-17-7 電話03(3354)0141
       株式会社 紀伊國屋書店 事業部
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134256 Fri, 15 Dec 2023 15:00:00 +0900 オムロンヘルスケア オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:岡田 歩、以下当社)の「コンプレッサー式 ネブライザ NE-C105」が、公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会が主催す...

 
JIDAミュージアムセレクションは、公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会(JIDA)が運営する表彰制度です。「美しく豊かな生活を目指して」をテーマに、社会に寄与する質の高いインダストリアルデザインの製品を選定し表彰します。また、表彰された製品を収集、保管して次世代に伝えることで、教育、産業、生活における文化的な貢献を行うことを目的としています。製品の選出は、JIDA審査委員による審査を経て決定します。
 
ネブライザは、液状の吸入薬を細かい粒子の霧状にして気管支や肺まで届ける喘息や気管支炎の治療に使われる医療機器です。今回選出された「コンプレッサー式ネブライザ NE-C105」は、当社が欧州向けに発売している製品です。使いやすさをゼロから考え直し、チューブは差し込みやすいように上面に配置、スイッチは分かりやすく、押しやすい正面に配置するなど、操作性を向上させました。また、子供が使用する場合でも無理なく使えるように、薬液ボトル(チューブの先にある透明の筒部分)とマスク部を子供の手や顔に合わせて持ちやすいサイズと形状にデザインしました。今回、子供が嫌がることなく治療を継続できるなど使用者目線での細かな工夫を施したユーザビリティが高く評価されました。

本体
 
マスク画像(子供用)
 
当社は、これからも「呼吸器疾患増悪ゼロ」を目指し、呼吸器疾患(喘息やCOPD)の患者さんとその家族の精神的・経済的な負担を解消するために、機能とユーザビリティに優れた商品やサービスを創出していきます。
 
審査講評文 従来型ネブライザの持つさまざまな問題点を操作者(親)と利用者(子)の立場から、デザインによって解決した製品である。本体チューブ構造や操作部レイアウト、薬液ボトルなどの機能性を重視した設計に加え、柔らかい色・カタチの構成により治療のストレスや恐怖感を排除した外観デザインからは、「人に寄り添う」というコンセプトが感じられる。ユーザビリティにこだわった優れたデザインである。
 
 
JIDAについて JIDA(公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会)は、1952年に日本で初めての全国的なデザイン団体として、産業デザインを振興するために設立されました。国内外のデザイン組織と連携し、世界デザイン会議の開催やデザインコレクション、検定などの事業を行っています。多様なデザイン分野の会員で構成され、デザインの力を社会と国民に啓発する公益社団法人として活動しています。2022年に70周年を迎え、新しい時代のデザインの重要性を伝え続けています。
 
JIDA公式サイト:
JIDAデザインミュージアムセレクション:
 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134237 Fri, 15 Dec 2023 15:00:00 +0900 カンター・ジャパン KANTAR (本社:イギリス・ロンドン、日本法人:合同会社カンター・ジャパン、東京都渋谷区, マネージング・ディレクター:佐々木 亨)は、カンターが全世界で展開中のクリエイティブ評価LINK(リン... 合同会社カンター・ジャパン
KANTAR (本社:イギリス・ロンドン、日本法人:合同会社カンター・ジャパン、東京都渋谷区, マネージング・ディレクター:佐々木 亨)は、カンターが全世界で展開中のクリエイティブ評価LINK(リンク)ソリューション中のデジタルメディアのクリエイティブ評価ソリューション、LINK for Digitalのリニューアル版のサービスを開始いたします。当リニューアルにより、通常の調査はもちろん、AIを用いた調査も本格展開をいたします。
 
※LINK(リンク)とは
カンターが世界各国で展開する広告調査。カンターが独自に持つ各国ノームとの比較で広告素材を評価。上市後の成功率を最大7倍に高めることが検証されている。
 
デジタル広告における過ち テレビで効果的なコンテンツがデジタルで成功するわけではありません。テレビからデジタルへの移行はコインを投げて物事の裏表を決めるようなものであり、テレビでうまくいった広告がデジタルでうまくいく確率は50%程度であることが判っています。Source: 78 ads reviewed globally* from within the Kantar LINK database in Kantar – transference from TV to YT or FB
 
デジタルの行動指標は態度変容とは相関しない さらに、デジタルの行動指標は態度変容と相関しません。
 

           
Source: “Can Rich Media Metrics Predict Brand Impact?” by Ken Mallon (Kantar) and Rick Bruner (Google)
Source: Kantar Context Lab Database 2020 *Awareness refers to Average of Top of Mind and Unaided Awareness uplifts
**YouTube excludes bumper
 
デジタル広告におけるコンテンツやクリエイティブ制作を間違えると、売上を逸するのみならず、長期的なセールスをもたらすブランドエクイティにダメージを与えます。デジタル広告ではテレビと比較したバイイングにおける費用の規模感から、クリエイティブに配慮せず投下されることもしばしば見受けられます。ありものの素材やテレビ広告のために作られたクリエイティブを検証もなく尺の調整を行っただけのクリエイティブを使用した広告は決して評価されるものではなく、また他のクリエイティブとの関連性を鑑みず全く別に制作・放映され、その結果キャンペーンとしてのメッセージを分散させてしまう等、いずれも広告主にとって不本意な結果となる例が散見されます。
 
 
デジタル広告で狙うべき効果は何か。 適切な効果を発揮させるためには、そのクリエイティブ自体は十分に検討、効果を考えつくしたものであるべきです。高品質なクリエイティブは、想起性への貢献はそうでないクリエイティブに比べ49%高まり、マーケティング投資回収率が4倍高めることが可能です。
Drivers of Brand salience at an overall campaign level. Source Mastering Momentum - Brand
Exposure 2020, based on Kantar’s Global CrossMedia database. 
**Kantar and WARC collaboration 2023 for short and long-term ROMI impact  
デジタルメディアの「質」をどう高めるかを顧みることがなければ、媒体費用を効率的に活用することは困難であり、予算規模がたとえテレビと比べ小さくても、無駄な投資となってしまうことに変わりはありません。
 
 
分析におけるアプローチ ・比較指標:同素材ノルムで比較
・各設問及び対象者の自由回答に加え、視聴態度や表情等対象者が自ら説明できない行動や感情の痕跡を捉え、解釈を行います。
 

 
 
テスト動画仕様 ・動画視聴においてインコンテクスト技術を採用
【インコンテクスト技術とは】
専用ツールを用い、対象者自身が調査対象となる各プラットフォームにアクセスし、実際の視聴環境と同じように調査に該当する広告を表示することができる技術。対象者は、普段閲覧する時と同じ環境下で、ソーシャルフィード広告に接触可能。従って、対象者は、実際の視聴環境と同じように、広告に興味を持たない場合、広告をスクロール、スキップしたりするなど、通常と同じ動作を行う。このインコンテキクストにより、オンライン広告の課題であるエンゲージメント(=どれだけ興味を持たせることができるか)の強さを確認することができます。
 

 
 
動画入稿仕様  

 
 
データベース情報に基づくデジタル広告のAI結果予測ツール、Link AI for Digital  
LINK AI for Digital は、データベースに蓄積されたLINK調査の結果や広告の情報とAIを用いて、消費者が調査で広告をどのように評価するかを予測します。 Link AIのシステムは、実際の調査をすることなく、数分かつ低コストで信頼できるクリエイティブへのフィードバックを提供します。自社または競合他社のデジタル広告を大規模に把握するために迅速なソリューションが必要な場合に、低予算かつ早急に広告がブランドに与えるインパクトを予測することを可能にします。
 

 
 

 
 
※その他詳細はお問合せください。
合同会社カンター・ジャパン広報担当 E-mail:marketingjapan@kantar.com
 
 
【KANTAR(カンター)について】
KANTARは、本社をロンドンに置き、エビデンスに基づいたインサイトで世界をリードするマーケティングリサーチ・コンサルティング会社です。私たちは、「人」の理解を通じてクライアントであるお客様のブランドの成長を戦略的にサポートする会社です。変化の激しい市場環境下でどのように自社ブランドを継続的に成長させられるのか、専門インサイトチームがそのための知見形成のお手伝いをいたします。また、Kantarはブランドについて1996年から毎年自主調査による評価を実施、WPPのBrandZ Top100を発表しております。
 
BrandZサイト                              :
カンターグローバルサイト          : 
 
【カンター・ジャパン会社概要】
-        社名:合同会社カンター・ジャパン 
-        本社:東京都渋谷区代々木2-1-1 新宿マインズタワー6F
-        マネージング・ディレクター:佐々木 亨
-        事業内容:市場調査・コンサルティング
-        ウェブサイト:
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154390 Fri, 15 Dec 2023 14:00:00 +0900 静岡市  静岡市は、徳川家康や今川義元をはじめ静岡市の歴史を一堂に披露する博物館「静岡市歴史博物館」が1月13日でグランドオープンから1周年を迎えることを記念して、2024年1月13日(土)・14日(日)の...  
 特別講演会として、戦国時代を終結に導いた三英傑がそれぞれの立場で向き合った天下とはなんだったのか・生命をかけて戦い続けたのはなぜなのかについて、滋賀県立安土城考古博物館・名古屋市博物館・大阪城天守閣・静岡市歴史博物館で研究に取り組む気鋭の学芸員らによる講演とパネルディスカッションを2024年1月14日(日)に静岡市民文化会館で開催します。
 また、「年初めこども博物館」と題し、こどもたち向けにわかりやすいトークと簡単で楽しい工作体験を2024年1月13日(土)14日(日)に静岡市歴史博物館にて実施します。なお、この2日間はグランドオープン1周年を記念し、2階・3階展示室を無料でご観覧いただけます。概要は以下の通りです。
静岡市歴史博物館 外観特別講演会イメージビジュアル
 
グランドオープン1周年記念特別企画 概要 特別講演会 信長・家康・秀吉の「天下」 戦国時代を終結に導いた三英傑。織田信長、豊臣秀吉、徳川家康 彼らがそれぞれの立場で向き合った天下とはなんだったのか。生命をかけて戦い続けたのはなぜなのか。
歴史上の大きな問いに、滋賀県立安土城考古博物館、名古屋市博物館、大阪城天守閣、そして静岡市歴史博物館で研究に取り組む気鋭の学芸員らが挑みます。
 
◆開催日時:2024年1月14日(日)13:00〜16:30(開場 12:30)
◆会  場:静岡市民文化会館 中ホール(静岡市葵区駿府町2-90)
◆アクセス:・JR 静岡駅北口より徒歩25分
      ・静岡鉄道 新静岡駅又は日吉町駅より徒歩10分
      ・JR静岡駅より静鉄バス乗車(約10分)「市民文化会館入口」下車のち徒歩1分
◆料  金:無料
◆定  員:500名
◆申込方法:12月16日(土)10:00~博物館インフォメーションまたはお電話(054-204-1005)にて     
      お申込みいただけます。(申込順)
◆WEBサイト:  
◆一般問い合わせ先:054-204-1005(静岡市歴史博物館)
◆プログラム
 講演 13:00~14:45(予定)
 ・織田信長の「天下」~信長は中世を脱し得たのか?~ 髙木叙子さん(滋賀県立安土城考古博物館)
 ・豊臣秀吉の「天下」~文書と城郭に見るその゛視覚化゛~ 岡村弘子さん(名古屋市博物館)
 ・徳川家康の「天下」~徳川三代による西国進出~ 宮本裕次さん(大阪城天守閣)
 パネルディスカッション 15:00~16:30(予定)
 ・岡村弘子さん、髙木叙子さん、宮本裕次さん
 ・コーディネーター/廣田 浩治(静岡市歴史博物館)
 ・司会/小沼 みのりさん(フリーアナウンサー)
 
年初めこども博物館 こども向けに、わかりやすい歴史トークと楽しい工作を実施します。
◆開催日時:2024年1月13日(土)~14日(日)
      1月13日(土)13:30~15:30 簡単楽しい工作体験 紙で作る つるし飾り
      1月14日(日)11:00~11:30 200年前のファッションのおはなし
             11:40~12:10 火事だ、火事だ 大変だ! 江戸時代の「火消し」のおはなし
             13:30~15:30 簡単楽しい工作体験 紙で作る つるし飾り
◆会  場:静岡市歴史博物館 1階 市民活動スペース(静岡市葵区追手町4番16号)
◆アクセス:・静岡鉄道「新静岡駅」徒歩8分
      ・JR「静岡駅」徒歩15分
◆料  金:無料
◆申込方法:当日直接会場へお越しください。
◆WEBサイト:  
◆一般問い合わせ先:054-204-1005(静岡市歴史博物館)
 
グランドオープン1周年を記念して観覧料が無料に!
静岡市歴史博物館グランドオープン1周年を記念して、1月13日(土)・14日(日)の2日間、
2階・3階展示室の観覧料が無料になります。合わせて開館時間を延長し、両日とも19:00まで開館いたします。
(展示室入場は、閉館の30分前まで) 日時:2024年1月13日(土)、14日(日) 9:00~19:00 ※当日は、日時指定予約・団体予約は実施いたしません。  展示室が混み合った場合には、お客さまの安全のため、お待ちいただくこともございます。
 詳細はWEBサイトをご確認ください、  
2階展示室「家康の一生」コーナー
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154378 Fri, 15 Dec 2023 14:00:00 +0900 積水ハウス  積水ハウス株式会社は、年末年始に向けて、より幸せな家族団らんのご提案を目的に、全国の20~60代の既婚男女を対象に「年末年始に関する調査」を実施しました。  積水ハウスの研究機関の住生活研究所では... 積水ハウス株式会社
 積水ハウス株式会社は、年末年始に向けて、より幸せな家族団らんのご提案を目的に、全国の20~60代の既婚男女を対象に「年末年始に関する調査」を実施しました。
 積水ハウスの研究機関の住生活研究所では、暮らしにおける「幸せ」のさらなる追求のために「住めば住むほど幸せ住まい」研究として様々な調査を実施しています。今回は年末年始に向けて、帰省や旅行の予定や、帰省先や自宅での年末年始の過ごし方などを調査しました。
 
~調査サマリー~
✔年末年始は約3割が帰省。帰省する人が最も多い年代は30代で57.0%。
✔年末年始の家族団らんは食を中心に。自分の実家への帰省の楽しみ1位は「みんなで食事をすること」52.3%。帰省先で行う家事も「皿洗い」「買い出し」「料理」が上位。
✔自宅でおせちを食べる人のうち、「すべて家庭で作る」人はたった9.5%。約3割は「すべて買う」。
 
 帰省先や自宅での過ごし方に関する調査結果をはじめ、年末年始の家族団らんをもっと幸せにするための「幸せTips」もご紹介します。
 
年末年始は「自宅で過ごす」が多数派 30代は約6割が帰省
今年の年末年始の過ごし方は、全体では「自宅で過ごす」 56.8 %が 1 位、「自分の実家または義理の実家に帰省」 33.8% が 2 位でした。旅行に行く人は「国内旅行」が約 1 割、「海外旅行」は 1.0% と非常に限られているようです。年代別では、若い世代ほど自宅で過ごす人は少ないようです。 20代では「自宅で過ごす」は39.0%、「自分/義理の実家に帰省」が44.0%と、帰省先で過ごす人が自宅で過ごす人を上回りました。また、「国内旅行」に行く人が全年代の中で最も多い18.0%でした。30代は「自分/義理の実家に帰省」が57.0%と、帰省する人が最も多い年代であることがわかりました。
 

 
 
 実家に帰省する人にその理由を聞いたところ、自分の実家に帰省する理由では1位が「家族や親戚と過ごしたいから」46.7%、2位が「毎年恒例になっているから」42.6%、3位が「みんなで食事をしたいから」35.4%でした。家族団らんの時間を楽しみに帰省する人が多いことが読み取れます。
 一方、義理の実家に帰省する理由は、「毎年恒例になっているから」47.0%が、2位の「みんなで食事をしたいから」27.2%に大きな差をつけ最多でした。3位の「義理の親や親戚に子ども(孫)を会わせたいから」25.8%や、5位の「子ども(孫)が祖父母やいとこに会いたがっているから」19.2%など、子どもに関連する理由も挙がりました。また、自分の実家への帰省理由でトップだった「家族や親戚と過ごしたいから」は22.5%と、自分の実家への帰省理由とは24.2ポイントもの差がありました。
 

 
 
約半数が宿泊帰省 2割弱がリビングなどの共用空間に宿泊
 帰省は半数ほどが日帰りで、残りの半数ほどは宿泊をしているようです。日帰りの割合は夫側と妻側の実家で差が見られ、夫側では52.0%だった一方、妻側は9.1ポイント低い42.9%でした。妻側の実家の方が、宿泊帰省をする人が多いようです。宿泊の日数も、妻側の実家のほうが長めの傾向があるようです。「4-5泊」する人は、夫側では1.8%に対し、妻側は4.5ポイント高い6.3%でした。
 

 
 
 宿泊をする場合の部屋について聞いたところ、夫側の実家、妻側の実家ともに「現在は使われていない部屋」が約半数で1位でした。2位は「元子ども部屋」が約3割と、自分がもともと使っていた部屋が帰省時のために残されている人も多いことが読み取れます。3位は「共用空間」が2割弱で、個室が割り当てられない人も一定数以上いることがわかりました。
 夫側の実家と妻側の実家を比較すると、夫側の実家は「客間」や「近くのホテルや旅館」、妻側の実家は「元子ども部屋」「普段は親が使用している部屋」の割合の高さが目立ちます。夫側の実家は比較的よそ行き感が強く、妻側の実家は普段の生活に近い空間で、より気軽に帰省の受け入れや宿泊をしている人が多いのかもしれません。
 

 
 
自分の実家に帰省する最大の楽しみは、みんなで食事をする時間
 年末年始の自分の実家への帰省で楽しみなことは、「みんなで食事をすること」52.3%が最多で、「おせちやお正月料理を食べられること」34.4%、「親の手料理が食べられること」30.3%と、食に関する項目が上位を占めました。家族や親戚が集まり食卓を囲む時間は、年末年始ならではの特別なものではないでしょうか。「家事や育児を任せて、自由な時間を持てる(休める)こと」も約2割と、ついつい親に甘えてしまう気持ちも読み取れます。
 

 
 自分の実家へ帰省した際に行う家事を聞いたところ、「皿洗い」40.5%、「買い出し」36.4%、「料理」27.2%と、こちらも食関連が上位に上がりました。「自分たちが使う空間の掃除」18.5%や「自分たちの分の洗濯」15.9%など、自分たちの家事は自分で行う人も2割近くいるようです。男女別では、とくに女性は自分の実家で家事を行う人が多く、「皿洗い」は56.1%、「買い出し」や「料理」も約4割が行っているようです。
 自分の実家と義理の実家を比較すると、男性は「買い出し」「自分たちが使う空間の掃除」など、実施率が同程度の項目が多い一方、女性は全ての項目において実施率に大きな差がありました。とくに「料理」を義理の実家で行う人は、自分の実家に比べて18.8ポイントも少ないようです。義理の実家ではお互いが気を遣い、遠慮して手伝えない人がいることや、家事をせず、ゆっくりさせてもらえている人がいることなどが予想できます。
 

 
 
4割が悩んでいる「義理の実家では気を遣う」
 帰省における悩み事は、自分の実家、義理の実家ともに、「食べ過ぎること」「距離が遠いこと」「出費がかさむこと」などが上位に挙がりました。他にも、「子どもの生活リズムが崩れること」、義理の実家では「義理の実家と生活リズムが異なること」などと、生活リズムに関する項目も目立ちました。
 義理の実家では、4割近い人が回答した「気を遣うこと」が最も多いお悩みでした。とくに女性では48.2%が「気を遣うこと」と回答しています。さらに、「プライバシーが限られること」や「居場所がないこと」も、自分の実家と比べて多くの人が挙げています。気を遣いすぎて疲れてしまっては、義理の家族との団らんの時間を心から楽しめなくなってきてしまうかもしれません。帰省先で疲れたら、ほっと一息つけるような場所や時間があるとよいですね。
 

 
 
 帰省の際に心がけることでは、自分の実家、義理の実家ともに上位5つは同じ項目が挙がりました。「なるべく一緒に過ごす」「親戚や兄弟、義理の兄弟と交流する」など家族と過ごす時間を大切にする項目や、「健康管理をする」「ウイルス対策をする」など、コロナ禍を経て健康を意識した項目も挙がりました。自分の実家と義理の実家で順位が異なるのは「なるべく生活リズムを相手に合わせる」で、自分の実家では14.9%に対し、義理の実家では5.6ポイント高い20.5%でした。義理の実家への帰省におけるお悩みの1位が「気を遣うこと」でしたが、相手に気を遣って生活リズムを合わせている人が多いことも予想されます。
 

 
 
自宅で過ごす年末年始 おせちを食べる人のうち全て家庭で準備するのはたった1割
 年末年始に自宅で行うことを聞いたところ、1位は「年越しそばを食べる」62.4%でした。おせちも4割以上の人が食べていることから、年末年始ならではの食を楽しんでいる人が多いことが読み取れます。2位は「年末年始のテレビ番組を見る」62.0%で、正月飾りを楽しむ人も26.0%など、自宅にいながら様々な方法でお正月気分を楽しんでいる人も多いようです。
 年代別で見ると、とくに差が大きいのは「おせちを食べる」でした。最も割合の低い30代では29.0%と、最も割合の高い60代の69.0%に比べ、40ポイント低い結果となりました。その理由として、30代は帰省する人が最も多い年代で、帰省先でおせちを食べる人も多いことが言えます。30代は、自宅でおせちを食べている人の合計は29.0%でしたが、帰省先のみで食べ、自宅では食べていない人も23.0%いることがわかりました。
 


 
 
 自宅でおせちを食べる人のうち、すべて家庭で作る人は1割以下であることがわかりました。最も多かったのは「家庭で作るものと買うものがある」55.7%で、「すべて買う」と回答した人も約3割にのぼりました。また、自宅でお正月飾りを楽しむ人のうち約4割は、お正月飾りを毎年買い替えていることもわかりました。保管場所では「玄関収納」10.8%が最多でした。「その他の居室の収納」10.0%、「リビングの収納」9.2%、「寝室の収納」6.9%などと、居室に収納している人も少なくないようです。
 

 
 
4つの「幸せTips」で、年末年始の家族団らんをもっと幸せに
 調査では、帰省理由の上位に「みんなで食事をしたいから」、自分の実家への帰省で楽しみなことに「みんなで食事をすること」などが挙がり、年末年始の家族団らんは「食」が中心にあることがわかりました。多くの人が楽しい時間を過ごす一方、気を遣う、居場所がないなどの困りごとを抱える人もいるようです。楽しい時間はもっと楽しく、加えて、みんながもっと心地よく過ごせる工夫もできると良いですね。また、年末年始を自宅で過ごす人も、食やテレビ番組、飾りつけなど様々な方法でお正月気分を楽しんでいることもわかりました。
 積水ハウスでは、年末年始の家族団らんをより楽しいものにするための、様々な暮らしや空間の提案を行っています。ここでは、帰省先や自分の自宅で手軽にできる、4つの「幸せTips」をご紹介します。
 

 
 
①みんなが心地よい居場所づくり:年末年始に複数の家族が集まる家には、大きなダイニングテーブルがおすすめ。食卓をみんなで囲めるほか、おせちを詰める作業もみんなで参加しやすくなりますよ。年末年始だけでなく、普段の暮らしもランクアップ。夫婦が同じテーブルで作業をしても、お互い邪魔になりません。大勢が集まると賑やかで楽しい一方、気疲れしてしまうこともあるでしょう。そんなときは、座る場所があるだけでもほっと一息つけるもの。みんなの居場所になるソファや椅子を、普段からたくさん置いておくのが難しければ、アウトドア用の折り畳みチェアが便利です。
 




②コミュニケーションで家事を円滑に:自分の親に甘えたり、義理の家族に気を遣ったりと、家事の分担は難しいものですよね。できることと任せたいことを伝え合い、家事は分担して、協力して取り組めるといいですね。パントリーやリビングクロークなど、一覧性のある収納を思い切って見せるのも一つの手です。どこに何があるかが分かれば、互いに協力しやすくなりますね。
 

 
 
③「おかえりルーム」で適度な距離感:帰省中は、気を遣ったり生活リズムが異なったり、何かと疲れてしまうもの。家族の帰省に対応できる「おかえりルーム」を考えてみませんか?普段は趣味部屋に、年末年始は帰省する子を受け入れる空間として確保することができます。特に和室は多目的に使えて用途の幅も広がります。空いた子ども部屋などLDKとは違うフロアで「おかえりルーム」を作れば、互いに気を使わない距離感も作れますね。
 




④気軽に楽しむ自宅でのお正月:自宅でも気軽にお正月を楽しむヒントとして、小ぶりの飾りを取り入れてみてはいかがでしょうか。玄関の靴箱の上やリビングの一角など、少しのスペースに小物を飾るだけでも、お正月感がぐっと増します。壁に飾れば普段の生活スペースに影響を与えずにお正月気分をより楽しめますね。
 

 
 
 ぜひ皆様も4つの「幸せTips」を参考に、小さな工夫を暮らしに取り入れながら、年末年始の家族の時間を大切に過ごしてくださいね。
 

 
 
住生活研究をはじめとする住まいの専門家 河﨑由美子メッセージ
年末年始は、実家に帰省して家族とゆっくり過ごしたり、久しぶりに地元の友人に会ったりするのもいいものですね。しかし、調査からも分かったように、ふだん別々の暮らしをしている人が同じ空間で過ごす事は、親子といえども色々と気を遣うものです。衝突や必要以上の干渉を避けるため、物理的・心理的な距離を保てるかどうかがお互いの居心地の良さにつながります。
食卓を囲む場合に考えたいのがパーソナルスペース。親密さに合わせて、距離をとって座りましょう。気を遣う人同士は正面には座らず、隣に並ぶなど、L字になるように座るとコミュニケーションが円滑になります。また、泊まりなど長時間を共にする場合は、別部屋を用意できるといいですね。
ゆったりとくつろぐための工夫で、楽しい年末年始をお過ごしください。



河﨑由美子
フェロー R&D本部
1987年入社。高校入学までの12年間を海外で過ごした経験や子育て経験などを生かし、総合住宅研究所でキッズデザイン、ペット共生、収納、食空間など、日々の生活に密着した分野の研究開発全般に携わる。
執行役員、住生活研究所長を経て2023年4月より現職。一級建築士。
 
<「年末年始に関する調査」調査概要>
調査期間:2023年10月27日~30日
集計対象人数:500人
集計対象:全国の20~60代の既婚男女
 
<記事などでのご利用にあたって>
・引用元が「積水ハウス株式会社 住生活研究所」による調査である旨と、引用元調査「年末年始に関する調査(2023年)」の記載をお願いします。
・積水ハウス ウェブサイトの該当記事()へのリンク追加をお願いします。
 
< 住生活研究所について>

 
積水ハウスが2018年に開所した、日本の企業として初めて「幸せ」を研究する研究所です。
人・暮らしの視点で、ライフステージ・ライフスタイル、そしてこれからの住まいのあり方の調査・研究を行っています。今後迎える「人生100年時代」には、暮らしにおける「幸せ」のさらなる追求が重要と考え、時間軸を意識した「住めば住むほど幸せ住まい」研究に取り組んでいます。研究を通して、幸せという無形価値、つまり「つながり」「健康」「生きがい」「私らしさ」「楽しさ」「役立ち」といった幸福感を高め、家族やライフスタイルの多様な変化に対応する幸せのかたちをお客さまへご提案することを目指しています。
ウェブサイト:
これまでの調査リリース:
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144344 Fri, 15 Dec 2023 14:00:00 +0900 勤次郎  勤次郎株式会社(本社:東京都千代田区、社長:加村光造)は、「Universal 勤次郎」の「導入支援」において、当社のコンサルタントが作成した綿密なヒアリングシートを基に、RPAによって自動的かつ...  

 
 
■専門コンサルタントがお客様に最適な環境を提案、構築します。
お客様が就業管理システムに求める要望に対して、担当コンサルタントがヒアリングに基づいて「最適な運用方法」を提案し、RPAを使って迅速かつ高精度な初期設定を行います。デモンストレーションを通じて運用イメージを確認いただき、お客様の要望に合わせたシステム導入をサポートします。
 
■「標準化」と「自動化」により、すばやく「Universal 勤次郎」を利用可能に。
コンサルティング実施の際は、コンサルサポート部門の知見を活かして作成した綿密なヒアリグシートを使用します。ヒアリングの後、RPAによる自動化プログラムでシステムの初期設定へ迅速に反映します。
今後は、これまでに蓄積した過去のヒアリングシートの分析結果から、最も多く設定されている設定値を抽出することで、新ヒアリングシートの標準設定として進化させていきます。これにより、抜け/漏れ/重複を排除し、お客様の要望との差分のみを更新することで、数分で精度の高い「Universal 勤次郎」の初期設定が可能になります。
 
■29年のノウハウを活かした豊富なパラメーターが、お客様に最適な「初期設定」を可能にしています。
「Universal 勤次郎」が、様々な業種・業態・規模のお客様に、カスタマイズなしで対応できる理由は、豊富なパラメーターを用意していることにあります。29年に及ぶシステム開発のノウハウを活かすことで、殆どのお客様の要望にお応えできる「初期設定」が可能になりました。これによって、お客様には、導入後も永きに渡り非常に低い解約率をもってご愛用いただいております。
 
■「Universal 勤次郎」は、導入からアフターサポートまでしっかり対応します。
①コンサルタントによる初期設定後は、お客様の既存システムと平行稼働することで、業務に支障がないか確認し、本稼働に向けて準備を進めます。
②本稼働時にはしっかりと丁寧なサポートでお客様の不安を解消します。
③本稼働後は、お客様のご不明点に勤次郎コールセンターのオペレーターが万全なサポート体制で対応します。
 
 
<本件に関するお問合せ先>
マーケティング部  052-485-9300
お問合せフォーム  
商号
勤次郎株式会社
 
代表者
代表取締役社長 加村 光造
 
所在地
〒101-0021 東京都千代田区外神田四丁目14番1号 秋葉原UDXビル 南18階
 
事業内容
HRM(Human Resource Management)ソリューションサービスの提供
 
資本金
40億9,930万円
 
URL

 

 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144320 Fri, 15 Dec 2023 14:00:00 +0900 長崎県   ~生産量日本一の長崎県のびわ生産地が消滅の危機~ 今年1月の大寒波襲来で生産量が半減 「もうつくりきれん」と生産者の声も! 「未来へつなぐ長崎びわ産地プロジェクト」展開中 ― クラウドファンディ... 長崎県

 
~生産量日本一の長崎県のびわ生産地が消滅の危機~ 今年1月の大寒波襲来で生産量が半減 「もうつくりきれん」と生産者の声も! 「未来へつなぐ長崎びわ産地プロジェクト」展開中 ― クラウドファンディング型ふるさと納税での支援を受付 -
 
長崎県外在住の方が1万円以上の寄付で、 ハウスびわ(500g)または、まるごとびわゼリー(12個入り) を返礼品として提供。
 
 長崎県はびわの生産量が日本一ですが、近年の担い手の高齢化や度重なる災害の発生により産地縮小の危機に直面しており「未来へつなぐ長崎びわ産地プロジェクト」を展開しています。
 
 このプロジェクトは、びわ産地に多く存在している急傾斜で狭い作業性の悪い園地を管理し易い園地に整備し、かつ寒波被害を受けないように簡易的なハウスを整備する取組を支援することによって生産を安定化させ、これからも全国の皆さまに美味しいびわをお届けするため、将来にわたって引き継がれる産地を目指すものです。
 
 特に、本年1月の大寒波で生産量が約半減する大きい被害が発生し、生産者から「もうつくりきれん」という声があがっており産地のさらなる縮小が危惧されています。
 
 長崎県は、支援に必要な資金を集めるため、ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」を運営する株式会社さとふる(本社:東京都中央区)と、「さとふるクラウドファンディング」で、「未来へつなぐ長崎びわ産地プロジェクト!寒波被害を受けた日本一びわ産地の復興支援」の寄附受け付けを本年8月31日から12月29日まで行っています。
 
 なお、長崎県外在住の方が1万円以上の寄付で返礼品として「ハウスびわ(500グラム)」または、「まるごとびわゼリー(12個入り)」を提供いたしますので、是非、ご支援をお願いします。(返礼品は長崎県外在住の方に限ります)
 
(さとふるの寄附受付ページ)

 
「未来へつなぐ長崎びわ産地プロジェクト」整備の一例  
傾斜地で狭い畑を作業しやすい畑に整備 (イメージ図)
 
 
寒さに負けない簡易ハウスの整備
 
 
長崎県のびわは生産量日本一 長崎県は全国生産量の3割以上を占める全国一のびわ産地です。
2位は千葉県ですが生産量は千葉県の2倍以上となっています。
 

 
長崎県びわの現状 近年、担い手の高齢化や度重なる災害の発生によりびわ産地は急激に減少しています。
 
 
 

 
 
返礼品(寄付1万円以上) (返礼品は長崎県外在住の方に限ります)
 
ハウスびわ(500g)  長崎県を代表する「長崎びわ」は、日本一の生産量と歴史を誇る初夏の果物。ハウスで大切に育てられた「ハウスびわ」です。

 
 
まるごとびわゼリー 12個入り 長崎県を代表する「長崎びわ」をまるごと1個ゼリーで包みました。「長崎の恵み」がたっぷり詰まったおいしいゼリーです。

 
長崎びわについて 長崎びわの歴史は古く、県内のみならず全国で広く栽培されている品種「茂木」は、江戸時代後期1830年頃に長崎市茂木出身の三浦シヲが唐通事(中国語の通訳)から中国ビワの種を譲り受け、生家に蒔いたことに始まり、現在につながっています。
近年、主要品種「茂木」に加え、本県育成品種の「なつたより」も導入が進められています。
 

長崎県の一押し品種「なつたより」
・果実重は60~70gで大玉
・糖度が高い(12度以上)
・果肉が柔らかく、ジューシー
 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144334 Fri, 15 Dec 2023 13:30:00 +0900 金沢工業大学 谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館(石川県金沢市寺町5丁目1-18)で2023年12月10日(日)から開催されている第8回企画展「谷口吉郎とみんながつくった建築-藤村記念堂と徳田秋聲文学碑、そして博物館...  
藤村記念堂は、文豪 島崎藤村の生家跡に建てられた藤村記念館(岐阜県中津川市馬籠)内にあります。藤村の生家は1895年の大火で焼失しましたが、1947年に「この地に地元出身の文豪を記念するものをつくろう」と考えた地元住民の勤労奉仕により建てられたのが藤村記念堂です。設計は金沢出身の建築家・谷口吉郎が手掛けました。
 
学生達は模型製作にあたって現地に赴き、建物をはじめ旧中山道や植栽などを詳細に調査しました。調査に基づいて幾度となく試作を繰り返して模型表現を研究し、約3か月にわたる製作期間を経て模型が完成しました。建具や屋根瓦は、金沢工業大学扇が丘キャンパス内にある夢考房のレーザーカッターや3Dプリンターで製作され、とても繊細でリアルに表現されています。
完成した模型は、実際の建物の雰囲気を理解するだけでなく、そのコンセプトや建物が醸し出す精神性までも感じ取ることが出来る迫力あるものとなっています。
展覧会の期間は2024年6月2日(日)までです。
是非ご覧ください。
 
 模型を作製した学生のみなさん
 
 
展覧会場の様子。手前が藤村記念堂の模型。
 
藤村記念堂模型の正面から
 

アプローチ部分詳細。石畳の素材感など詳細に再現されている
 
現地調査の様子
 
【本展覧会の概要】
谷口吉郎は、モダニズムの国際的な潮流に身を置きながら、常に自らの姿勢を冷静に思索し続けた建築家である一方で、一般の人々と輪になって、熱い想いを抱きながらの建築活動も展開していました。本展ではその代表的な例である「藤村記念堂」(1947 年)、「徳田秋聲文学碑」(1947 年)および「博物館明治村」(1965 年)の 3 つのプロジェクトを取りあげます。「藤村記念堂」と「徳田秋聲文学碑」は、終戦直後の疲弊と困窮の時期に、郷土の文学者を顕彰しようと、馬籠・金沢それぞれ住民が発起し、やがて多くの賛同を集め実現化に向かいました。設計を依頼された谷口は、それぞれの活動に寄り添いながら、深い見識に裏打ちされた空間と形態を提案しました。 一方「博物館明治村」は、明治建築の安易な破壊を危惧した谷口自らが発心し、友人、知人からの全面的な協力を得て開村に漕ぎつけました。高度経済成長期の只中に、民間企業が支援したこのプロジェクトは、世間に驚きをもって受け止められ、その後の明治 建築の保存に大きな影響を与えました。 建築写真や図面、模型の他、当時の様子を記録した貴重な古写真や関係者の証言などを通して、時代を乗り越えてプロジェクトを成し遂げた人々の熱い想いをご紹介します。
(谷口吉郎・吉生記念 金沢建築館プレスリリースより

 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134233 Fri, 15 Dec 2023 13:00:00 +0900 紀伊國屋書店     「紀伊國屋じんぶん大賞2024 読者と選ぶ人文書ベスト30」を発表    株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、「紀伊國屋じんぶん大賞2024 読者と選ぶ人文書ベス... 株式会社紀伊國屋書店
 

 
「紀伊國屋じんぶん大賞2024 読者と選ぶ人文書ベスト30」を発表
 
 株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、「紀伊國屋じんぶん大賞2024 読者と選ぶ人文書ベスト30」を発表いたします。
 
 「読者の皆さまと共に優れた人文書を紹介し、魅力ある『書店空間』を作っていきたい」との思いから立ち上げた「紀伊國屋じんぶん大賞」は、今年で14回目を迎えました。
 おかげさまで、本年もたくさんのご応募と推薦コメントをお寄せいただきました。一般読者の方々からいただいたアンケートを元に、出版社、紀伊國屋書店社員による推薦を加味して事務局にて集計し、ベスト30を選定いたしました。
 
 ※2022年11月以降に刊行された人文書を対象とし、2023年11月1日~11月30日の期間に読者の皆さまからアンケートを募りました。当企画における「人文書」とは、「哲学・思想、心理、宗教、歴史、社会、教育学、批評・評論」のジャンルに該当する書籍(文庫・新書も可)としております。
 
 ◆「紀伊國屋じんぶん大賞2024」 読者と選ぶ人文書ベスト30
1位 検証 ナチスは「良いこと」もしたのか?
小野寺拓也/田野大輔
岩波書店
2位 タイミングの社会学 ディテールを書くエスノグラフィー
石岡丈昇
青土社
3位 トランスジェンダー入門
周司あきら/高井ゆと里
集英社
4位 訂正可能性の哲学
東浩紀
ゲンロン
5位 万物の黎明 人類史を根本からくつがえす
デヴィッド・グレーバー/デヴィッド・ウェングロウ/酒井隆史[訳]
光文社
6位 庭のかたちが生まれるとき 庭園の詩学と庭師の知恵
山内朋樹
フィルムアート社
7位 マルクス解体 プロメテウスの夢とその先
斎藤幸平
講談社
8位 「能力」の生きづらさをほぐす
勅使川原真衣
どく社
9位 土偶を読むを読む
望月昭秀[編]
文学通信
10位 超人ナイチンゲール シリーズ ケアをひらく
栗原康
医学書院
11位 依存症と人類 われわれはアルコール・薬物と共存できるのか
カール・エリック・フィッシャー/松本俊彦[監訳]/小田嶋由美子[訳]
みすず書房
12位 宗教右派とフェミニズム
ポリタスTV[編]/山口智美/斉藤正美
青弓社
13位 〈公正(フェアネス)〉を乗りこなす 正義の反対は別の正義か
朱喜哲
太郎次郎社エディタス
14位 自分のために料理を作る 自炊からはじまる「ケア」の話
山口祐加/星野概念
晶文社
15位 〈悪の凡庸さ〉を問い直す
田野大輔・小野寺拓也[編著]
大月書店
16位 ふつうの相談
東畑開人
金剛出版
17位 野生のしっそう 障害、兄、そして人類学とともに
猪瀬浩平
ミシマ社
18位 食客論
星野太
講談社
19位 慣れろ、おちょくれ、踏み外せ 性と身体をめぐるクィアな対話
森山至貴/能町みね子
朝日出版社
20位 言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか
今井むつみ/秋田喜美
中央公論新社
21位 明治大正昭和 化け込み婦人記者奮闘記
平山亜佐子
左右社
22位 ACE アセクシュアルから見たセックスと社会のこと
アンジェラ・チェン/羽生有希[訳]
左右社
23位 「日本に性教育はなかった」と言う前に ブームとバッシングのあいだで考える
堀川修平
柏書房
24位 不穏な熱帯 人間〈以前〉と〈以後〉の人類学
里見龍樹
河出書房新社
25位 〈消費者〉の誕生 近代日本における消費者主権の系譜と新自由主義
林凌
以文社
26位 資本主義は私たちをなぜ幸せにしないのか
ナンシー・フレイザー/江口泰子[訳]
筑摩書房
27位 謝罪論 謝るとは何をすることなのか
古田徹也
柏書房
28位 目的への抵抗 シリーズ哲学講話
國分功一郎
新潮社
29位 地霊を訪ねる もうひとつの日本近代史
猪木武徳
筑摩書房
30位 障害があり女性であること 生活史からみる生きづらさ
土屋葉[編著]
現代書館
 ◆紀伊國屋じんぶん大賞2024フェアは、2024年2月1日(木)より開催予定です。選考委員および読者からの推薦コメントを掲載した小冊子を店頭にて配布いたします。詳細は各店舗にお問い合わせください。
 
 ※特設ページはこちら→ 
 
リリースに関するお問い合わせ先:株式会社 紀伊國屋書店 総務部 広報担当 info@kinokuniya.co.jp
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134230 Fri, 15 Dec 2023 13:00:00 +0900 紀伊國屋書店       「キノベス!キッズ2024」 児童書・絵本ベスト10 を発表    株式会社紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、「キノベス!キッズ2024」を発表いたします。    一... 株式会社紀伊國屋書店
 
 

 
「キノベス!キッズ2024」 児童書・絵本ベスト10 を発表
 
 株式会社紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、「キノベス!キッズ2024」を発表いたします。
 
 一昨年新たに始まった「キノベス!キッズ」は、過去1年間に出版された新刊児童書・絵本を対象に、16名の選考委員が全社から集まった推薦コメントを熟読し、ベスト10を決定いたしました。新人作家さんや、埋もれがちな新刊を応援し、大人の方にも気軽に手に取ってもらえる機会を与えられる賞を目指します。
 当社のスタッフが自信を持っておすすめする本。店頭で、ぜひお手に取ってご覧ください。
 
 ◆「キノベス!キッズ2024」 児童書・絵本ベスト10
1位 メメンとモリ
ヨシタケシンスケ
KADOKAWA
2位 パンダのおさじとフライパンダ
柴田ケイコ
ポプラ社
3位 星をつるよる
キム・サングン/すんみ[訳]
パイ インターナショナル
4位 どすこいみいちゃんパンやさん
町田尚子
ほるぷ出版
5位 大ピンチずかん 2
鈴木のりたけ
小学館
6位 放課後ミステリクラブ 1 金魚の泳ぐプール事件
知念実希人
ライツ社
7位 ゆうやけにとけていく
ザ・キャビンカンパニー
小学館
8位 一年一組 せんせいあのね こどものつぶやきセレクション
鹿島和夫[選]/ヨシタケシンスケ[絵]
理論社
9位 いちじくのはなし
しおたにまみこ
ブロンズ新社
10位 図解 はじめての絵画(小学館の図鑑 NEOアート)
青柳正規[監修]
小学館
 
 ◆「キノベス!キッズ」フェアは、2024年2月1日(木)より、全国の紀伊國屋書店およびウェブストアにて一斉開催予定です。スタッフが各作品に寄せたコメントを掲載した小冊子を店頭にて配布いたします。
 
 ※特設ページはこちら→ 
 
リリースに関するお問い合わせ先:株式会社 紀伊國屋書店 総務部 広報担当 info@kinokuniya.co.jp
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134227 Fri, 15 Dec 2023 13:00:00 +0900 紀伊國屋書店     「キノベス!2024」 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30を発表    株式会社紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめする... 株式会社紀伊國屋書店
 

 
「キノベス!2024」 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30を発表
 
 株式会社紀伊國屋書店(代表取締役社長 藤則 幸男)はこのたび、紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30「キノベス!2024」を発表いたします。
 
 2003年に始まった「キノベス!」は、過去1年間に出版された新刊(文庫化タイトル除く)を対象に、紀伊國屋書店スタッフが「自分で読んでみて本当に面白い、ぜひ読んでほしい本を選び、お客様におすすめしよう」という企画です。
 今年は16名の選考委員が、紀伊國屋書店の全スタッフから公募した推薦コメントを熟読し、ベスト30を決定いたしました。
 当社のスタッフが自信を持っておすすめする本。店頭で、ぜひお手に取ってご覧ください。
 
 ◆「キノベス!2024」 紀伊國屋書店スタッフが全力でおすすめするベスト30 
1位 成瀬は天下を取りにいく
宮島未奈
新潮社
2位 黄色い家
川上未映子
中央公論新社
3位 水車小屋のネネ
津村記久子
毎日新聞出版
4位 くもをさがす
西加奈子
河出書房新社
5位 世界でいちばん透きとおった物語
杉井光
新潮社
6位 君が手にするはずだった黄金について
小川哲
新潮社
7位 レーエンデ国物語
多崎礼
講談社
8位 近畿地方のある場所について
背筋
KADOKAWA
9位 口訳 古事記
町田康
講談社
10位 ハンチバック
市川沙央
文藝春秋
11位 歌われなかった海賊へ
逢坂冬馬
早川書房
12位 星を編む
凪良ゆう
講談社
13位 あのとき売った本、売れた本
小出和代
光文社
14位 存在のすべてを
塩田武士
朝日新聞出版
15位 祖母姫、ロンドンへ行く!
椹野道流
小学館
16位 鵼の碑(ぬえのいしぶみ)
京極夏彦
講談社
17位 奇病庭園
川野芽生
文藝春秋
18位 夜明けのはざま
町田そのこ
ポプラ社
19位 まいまいつぶろ
村木嵐
幻冬舎
20位 リカバリー・カバヒコ
青山美智子
光文社
21位 この夏の星を見る
辻村深月
KADOKAWA
22位 街とその不確かな壁
村上春樹
新潮社
23位 地下図書館の海
エリン・モーゲンスターン/市田泉[訳]
東京創元社
24位 眠れない夜にみる夢は
深沢仁
東京創元社
25位 4
青松輝
ナナロク社
26位 列
中村文則
講談社
27位 エヴァーグリーン・ゲーム
石井仁蔵
ポプラ社
28位 リスペクトーR・E・S・P・E・C・T
ブレイディみかこ
筑摩書房
29位 ネット右翼になった父
鈴木大介
講談社
30位 心臓の王国
竹宮ゆゆこ
PHP研究所
 
 ◆キノベス!2024フェアは、2024年2月1日(木)より、全国の紀伊國屋書店およびウェブストアにて一斉開催予定です。スタッフが各作品に寄せたコメントを掲載した小冊子を店頭にて配布いたします。
 
 ※特設ページはこちら→ 
 
リリースに関するお問い合わせ先:株式会社 紀伊國屋書店 総務部 広報担当 info@kinokuniya.co.jp
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312114163 Fri, 15 Dec 2023 13:00:00 +0900 ふるさと本舗 ふるさと本舗にて、最大33%Amazonギフト券還元の年末大感謝キャンペーンが開始! 〜3万円以上寄付し、Amazon Payによる決済をした方に、最大で寄付金額の33%分を還元!〜 https:/... 株式会社ふるさと本舗
ふるさと本舗にて、最大33%Amazonギフト券還元の年末大感謝キャンペーンが開始!
〜3万円以上寄付し、Amazon Payによる決済をした方に、最大で寄付金額の33%分を還元!〜

 
 
 株式会社ふるさと本舗(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:河合玄樹)は、2022年12月1日(金)から2022年12月31日(日)の期間中に、対象者に最大で寄付金額の33%を還元する年末感謝祭キャンペーンを開催いたします。
 

 
 
1.年末感謝祭キャンペーン概要 ・ページ

 
・期間
2023年12月01日(0時0分)〜2023年12月31日(23時59分)まで
 
・内容
【2023年12月1日〜2023年12月31日】中にふるさと本舗にて、キャンペーンコードを使って期間中合計10,000円以上寄付した方を対象に寄付金額の6%分、30,000円以上寄付した方を対象に寄付金額の8%分をプレゼントいたします。※付与上限はございません。
さらに、期間中にふるさと本舗で2000円以上の寄付をする方限定で最大+22.5%分をプレゼントいたします。※最大22.5+%分は0%〜22.5%であらかじめ決められた割合に基づき、ふるさと本舗事務局で抽選にて設定します。
さらにさらに、AmazonPay決済をされた方のうち、Amazonギフトカードでお支払いされた方には最大+2.5%還元となります。※+2.5%分はAmazonギフトカード残高へ直接付与されます。詳しくは以下の Amazonのキャンペーン細則にてご確認ください。
▶︎
 
・プレゼント時期
2024年2月末頃に、ふるさと本舗に会員登録しているメールアドレス宛にAmazonギフトカードの取得方法に関してご連絡致します。
 
・対象者
ふるさと本舗の会員登録が完了しており、ログインをして寄付お申し込みされた方
寄付申し込みの決済時にキャンペーンコードを正しく入力された方
2024年1月中にふるさと本舗からご登録メールアドレスに送られるアンケートに期日までに回答いただいた方
クレジットカード決済・AmazonPay決済の寄付をされた方寄付に応じてポイント・マイル・コインが貰えるインセンティブサイト(ショッピングサイトを含む)経由のご利用でない方
※対象外となる方は下記をご確認ください。
 
■下記のような方は本キャンペーンの対象外となります。予めご了承ください。 ※寄付の際に会員登録・ログインをされていなかった場合
※寄付に応じてポイント・マイル・コインが貰えるインセンティブサイト(ショッピングサイトを含む)経由のご利用の場合  
※対象外となるインセンティブサイトの例はこちらのQ&A(  )をご確認ください。  
※直接経由していなくても、同ブラウザでポイントサイトを閲覧していた場合に経由と判定されてしまうことがあります。詳細はこちら(  )をご確認ください。※キャンペーンコードの入力忘れ・入力間違いがあった場合※ギフトカードの付与前に退会された方・会員規約に違反された方
※PayPay決済で寄付をされた方
※アンケートに期日までにご回答いただけなかった方
 
■Amazonギフトカードについて ※Amazonギフトカードの転売は禁止されていますので、ご注意ください。
※止む得ない事情により、キャンペーンが終了または内容が変更となる可能性がございます。
※本キャンペーンは株式会社ふるさと本舗による提供です。本キャンペーンについてのお問い合わせはAmazonではお受けしておりません。
※お問い合わせは、株式会社ふるさと本舗キャンペーン事務局( )までお願いいたします。
※Amazon、Amazon.co.jp、AmazonPayおよびそれらのロゴはAmazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
 
 
2.「ふるさと本舗」について  「ふるさと本舗」は、ふるさと納税を通じた自治体への寄付ができる、全国の美味しい特産品に特化したポータルサイトです。ふるさと納税制度をきっかけにした、自治体・事業者・寄附者の継続的な関係構築を支援し、関係人口(※)の創出・地域活性化に取り組んでいます。今後も、さらなる機能改善や賛同して下さる自治体の拡充を行うとともに、ユーザーの要望を取り入れつつ、自治体と共同で、ふるさと本舗オリジナル返礼品なども進めてまいります。
 
■「ふるさと本舗」(  )の特長  
1)全国の美味しい特産品に特化
2)定期便が充実
3)分かりやすい控除シミュレーション機能
 
※)関係人口:移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉です。地方圏は、人口減少・高齢化により、地域づくりの担い手不足という課題に直面していますが、地域によっては若者を中心に、変化を生み出す人材が地域に入り始めており、「関係人口」と呼ばれる地域外の人材が地域づくりの担い手となることが期待されています。地域への新しい人口『関係人口ポータルサイト』:
 
【株式会社ふるさと本舗】 () 資本金    :5,000万円(資本準備金含む)
設立日    :2018年2月1日
所在地    :東京都渋谷区恵比寿南3丁目7-5-203
代表取締役CEO:河合 玄樹
事業内容   :ふるさと納税ポータルおよびECサイトの開発、運営
 
※ 記載されている会社名、サービス名および商品名は、各社の登録商標または商標です。
 
以上
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154388 Fri, 15 Dec 2023 12:30:00 +0900 文化工房 廃材を使ったSDGsなクリスマスツリーの点灯式に 片桐 仁さんが登場! 「オリエンタルバイオ presents Re:Birth ART Christmas」オープニングセレモニー 俳優、造形作家で... リバースアート・クリスマス実行委員会は、昨日12月14日(木)から12月25日(月)の期間、東京のシンボルである「東京タワー」のお膝元で、SDGsを体験できるクリスマスイベント「オリエンタルバイオ presents Re:Birth ART Christmas」を開催します。開催に先立ち、12月14日(木)にSDGsなクリスマスツリーの点灯式を実施しました。
 
 
リバースアートクリスマス
 
■ 廃材から作り上げたSDGsなツリーに光が灯る!
 点灯式には、俳優、造形作家でもある片桐仁さんが登場。SDGsに関するお考えや、ご自身が好きなソフビ(ソフトビニール)を作る際にでる『バリ』と呼ばれる廃材を活用して、ツリーオーナメントを作ったストーリーをお話し頂きました。
 
SDGsツリーを一緒に作った、廃材を用い原寸大の動物を創るアーティスト加治 聖哉さん、建築資材の工場からでる端材などを素材にアクセサリーを制作するKiNaKoさんも登場し、点灯ボタンを押すと独創的でサステナブルなSDGsツリーが、東京タワーをバックにライトアップされました。
 
 
ライトアップされたSDGsツリー
 
■SDGsワークショップも実施
さらに片桐仁さんは、JJモデルの黒木 麗奈さん、心愛さん、光莉さん、中村 みずきさんと共に、クラウドファンディングに協力して頂いた方々も一緒に、廃材等を活用したアート作品を作るワークショップも実施しました。
 
■入場無料なイベント期間中は、多彩なプログラム
期間中には、数多くのキッチンカーが出店。パラソルヒーター等で暖まりながら、美味しい飲食が楽しめます。また会場内では東京タワーとSDGsツリーを目の前にして楽しめるカラオケブースも。週末にはSDGs関連や廃材をアクセサリーに変身させるなど、多くのワークショップも開催されます。
 
 
点灯式の様子トークセッション(左からKiNaKoさん、片桐仁さん、加治聖哉さん)
■イベント開催概要
日 時:2023年 12月 14日(木)~25日(日)
   【平日】17:00 ~ 22:00  【土日】11:00 ~ 22:00
会 場:都立芝公園4号地広場
主 催:リバースアート・クリスマス実行委員会
後 援:東京都、港区
店 舗:飲食店等約10~15店舗が出店予定
入場料:無料
mail:info@re-art-chrismas.jp  
公式サイト:
X(旧Twitter):
Instagram:
 
 
オープニングセレモニーの様子
SDGsツリー
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312124193 Fri, 15 Dec 2023 12:15:00 +0900 レイジースーザン 株式会社レイジースーザン(東京都港区/代表者:春日政彦)は、大人気占術家カトウチサさん監修による、2024年の最強カラーやマテリアルを活かしたウォレットや、上下左右につながり続くモザイク柄をはじめ2...
株式会社レイジースーザン(東京都港区/代表者:春日政彦)は、大人気占術家カトウチサさん監修による、2024年の最強カラーやマテリアルを活かしたウォレットや、上下左右につながり続くモザイク柄をはじめ2024年のラッキーデザインが施されたものなど、“福”と“運”を呼ぶ新作ウォレットを多数揃えました。収納力や機能面はもちろん、ディテールにまでこだわったウォレットから、金運と幸運を呼び込むあなたにぴったりな開運財布を手に入れて、素晴らしい2024年を迎えましょう!
 
2024年は「甲辰(きのえたつ)=樹木のタツ」 東洋時空占星術®でみる2024年は、陰陽五行で表すと「陽の木=甲」。地面の下で眠っていた木の芽が、大地に顔を出し真っ直ぐ天に向かって伸び、しっかりと根を張る姿を「樹木」になぞらえています。晴れやかで活動的な明るい未来を予感させる年です。干支の「辰」は「震」という文字が由来で「陽の土=山」。陽の気が大きく動き出し地面を震わせ、生物たちが奮い立ち、ダイナミックにトランスフォーメーションを進めます。その様子を架空の動物である「タツ」で表し、龍がうねって昇っていくさまは、全世界を劇的にエネルギッシュに改革させていくイメージです。
 
まだまだ変化の波に乗って動いていますが、やっとビジョンが見え始め、誰もが中心軸を整え保ち前進する年となります。知的好奇心が高まり、創造性に富みクリエイティビティに溢れ、アート的な関心も深まり、文化・芸術の分野、演劇や音楽、映像、絵画などが、さらに盛んになるでしょう。2020年から変貌してきたことが、2024年、2025年と進化を遂げて、皆なの心がやっと落ち着き始めます。
 
※東洋時空占星術®‐森羅万象を陰と陽に分け、さらに自然界のモチーフを分類し、樹木から雨まで10種類の主室と干支の組み合わせをカテゴライズした占いです。
 
2024年の最強カラーはこれだ!

Green
成長する植物をイメージするグリーンは、お金を生み出し育ててくれます。また仕事も発展させて、着実に結果を出すことができます。
 
Metallic
光沢感があるカラーは幸運を呼び込みます。キラリと輝きを放つお財布は、金運を招き入れ、収支の循環を生みます。
 
Yellow & Brown
安定した経済感覚を表すカラー。堅実さや生活の見直し、家庭運をアップさせる効果を期待できます。浪費防止にも◎。
 
こちらも開運★2024年のサブカラー

Lavender
浄化作用があり、お金の巡りが良くなり金運アップ。疲れを癒す色なので、冷静な判断ができ無駄遣いを防ぎ、お金が貯まりやすくなります。
 
Coral
活発さや社交性をもたらすカラー。コミュニケーション能力が上がり、人との縁で金運上昇。頑張った成果を約束し、全般的に運気アップします。
 
Pale Green
柔らかな淡いグリーンは癒し効果や成長、発展を意味し、若葉が育つようにお金を育み、金運を生む才能を引き出す。貯蓄や投資運をアップ。
 
Off White
クリーンで上品。必要のない縁を切り、よくない運をリセットするパワフルな浄化作用があり、これまでの金運を清め高めて、お金の巡りを良くします。
 
スーパーラッキーDAYをcheck! お財布がパンパンに「張る=春」という語呂合わせから、この時期にお財布を新調するのがおすすめ!
1/1(月)甲子※+天赦日+一粒万倍日
1/6(土)己巳の日※+大安
1/28(日)一粒万倍日+大安
3/6(水)己巳の日※
3/15(金)天赦日+一粒万倍日+寅の日
 
※甲子(きのえね)
十干と十二支とを組み合わせたものの第一番目。大黒天と縁があり物事の始まりの日とされ、甲子の日に行動を起こすといい運の流れに。
※己巳日 (つちのとみのひ)
60日に1回巡ってくる金運上昇日。己(つちのと)=陰陽五行において土を表す。土はお金を生み出し貯めることから、特に己巳日は金運アップ。
 
幸運のラッキーカードをプレゼント!

お財布を購入すると、金運を運んでくれる神社祈祷済みのラッキーカードをプレゼントします。金運をはじめとしたさまざまな意味合いをもったラッキーシンボルをイラストに。店舗では4種類のカードからお好きなものをお選びいただけます。お財布に忍ばせて幸運を呼び込んで。
※オンラインストアでは、ランダムにカードをお付けします。
 
〈illustration〉 
宮島亜希 Aki Miyajima
1979年、滋賀県出身・大阪在住。2002年に京都造形芸術大学 学芸学部 情報デザイン学科卒業。手描きの雰囲気を感じるゆかしくたおやかなライン、琴線にふれる絶巧なカラーで彩られるイラストレーションはとても印象深い()。広告・雑誌・装画・ファッション・美容・音楽・店舗の壁画まで手がけるなど、幅広く活躍中。
 
〈占術家 カトウチサ プロフィール〉
広告のグラフィックデザイナーとして活躍するかたわら、趣味のひとつとして占いの勉強を続けているうちに、いつの間にか仕事に広がりその道へ。2011年から運命のサイクルを占う「トリトトラクタ」を主宰()。東洋時空占星術®︎とトリトトラクタカードなどをもちいての鑑定や女性ファッション誌に寄稿も。鑑定に使うもの:東洋時空占星術®・トリトトラクタカード・ダウジング・西洋占星術・ 精油・薬香草・石・数字・手相ほか。
リンネル.jpにて「おぱんつ君の12星座占い」を掲載。
さまざまな「食」をプロジェクトする「あめつち」()とコラボし、陰陽五行をベースにしたスイーツやクラフトハーバルシロップ「TORITOTORAKUTA HERBAL ASTROLOGY」を企画監修し、デザインを行なう。
 
「占術家 カトウチサ監修 開運財布 2024」 オンラインストア特集サイト

 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134229 Fri, 15 Dec 2023 12:00:00 +0900 アオイネオン 日本にネオンブームをもたらしたネオンアートの殿堂『大ネオン展』に再びジャンルを越えたアーティストによるネオンアートが集結します。開業65周年を迎える東京タワーで「ネオンの新しい概念と技術の革新や応用... アオイネオン株式会社
日本にネオンブームをもたらしたネオンアートの殿堂『大ネオン展』に再びジャンルを越えたアーティストによるネオンアートが集結します。開業65周年を迎える東京タワーで「ネオンの新しい概念と技術の革新や応用を見つける」〝FIND NEW WAVE〟をテーマに、よりパワーアップした『ネオンアート展』を体感してください。
 
イベント名:大ネオン展‐FIND NEW WAVE‐
 
会  場 :TOWER GALLERY(東京タワーフットタウン3階)
 
期          間:2024年1月10日(水)~ 2024年2月4日(日)
 
時          間:10:00~22:00 (最終日は20:00まで)※イベント等により変更あります
 
入場料金:無料
 
【ネオンアートデザイン】
赤塚りえ子(現代アーティスト)、ASUKA WATANABE(グラフィックデザイナー)、
 天羽しろっぷ(VTuber)、SHETA(Love&Peaceアーティスト)、高木 完/NYLON100%(ミュージシャン/DJ)、千原徹也/れもんらいふ(アートディレクター)、はらわたちゅん子(ネオン画家)、
はなぶし/ピギーワン(アニメーター)、暴走燈京(BŌSŌ TOKYO×アオイネオン)、
ミハラヤスヒロ(ファッションデザイナー)  ※五十音順
特別展示:映画『燈火(ネオン)は消えず』×アオイネオン
1/12(金)Bunkamuraル・シネマ 渋谷宮下、シネマート新宿ほか全国順次公開 
 
ポスタービジュアル制作:ASUKA WATANABE
企画・製作:株式会社東京システック、アオイネオン株式会社
協力::「東京タワーであいましょう。」計画、株式会社BJ、二ホンノネオン研究会
特別協力:株式会社TOKYO TOWER



ポスタービジュアル(Asuka Watanabe)
 
大ネオン展(2022年)
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134271 Fri, 15 Dec 2023 11:10:00 +0900 アイセイ薬局         アイセイ薬局が編集・発行する健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン(以下HGM)」はこのたび、創刊50号を迎えました。   HGMは毎号ひとつの症状にフォーカスし、医師や専門家監修...  

 
 
アイセイ薬局が編集・発行する健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン(以下HGM)」はこのたび、創刊50号を迎えました。
 
HGMは毎号ひとつの症状にフォーカスし、医師や専門家監修のもと、メカニズム・改善方法・発症リスクなどをこだわりぬいたクリエイティブで解説する季刊フリーペーパーです。2010年10月、薬局の待ち時間に、楽しく健康情報に触れてもらおうと発行を開始。「カタい」「むずかしい」と敬遠されがちな医療・健康に関する情報を“正しく・わかりやすく・楽しく伝える”ことにこだわってきました。
 
本日12月15日より、皆さまへの感謝を込め、創刊50号記念キャンペーンを開催します。
 
★HGM創刊50号記念キャンペーンサイト:
 
 
100セット限定生産! 50号記念コンプリートBOX発売  


創刊50号を記念し、バックナンバー50冊と特別号3冊が入った『コンプリートBOX 50号スペシャルエディション』を、100セット限定で発売します。バックナンバーや特別号がすべて揃う、またとないチャンスです。Vol.1~25(+特別号1冊)を格納したBOX①と、Vol.26~50(+特別号2冊)を格納したBOX②の2箱セットでお届け。今回のために制作した特別BOXは、「ヘルス・グラフィックマガジン」の「へ」の字を冠した粋なデザインになっています。
 
■HGM コンプリートBOX 50号スペシャルエディション 価格:13,500円(税込)
内容物:ヘルス・グラフィックマガジン Vol.1~Vol.50、特別号3冊
BOXの仕様:
・サイズ(1箱):〈外寸〉縦215mm × 横215mm × 高さ62mm
・用紙:BOX1〈ボード紙グレー600g〉、BOX2〈Colors マットブラック 650g〉
・加工:BOX1〈箔押し加工:ホワイト、蛍光イエロー〉、BOX2〈箔押し加工:ホワイト、蛍光ピンク〉
販売サイト:BASE  (外部サイト)
 
50名様に当たる! HGMオリジナルグッズプレゼント  


HGM公式SNS(X、Instagram)のフォロー&リポスト or いいねで応募できるHGMグッズプレゼントキャンペーンを実施します。推しの表紙が選べるロンTやトートバッグなど、本キャンペーンでしか手に入らないオリジナルグッズもご用意しました。
 
■HGMオリジナルグッズプレゼント 応募期間:2023年12月15日(金)〜2024年2月15日(木)
当選者数:計50名様
応募方法:公式SNS(X・Instagram)をフォロー&リポスト or いいねで応募
賞品:
①選べる表紙ロンT (お好みの表紙・生地カラー・サイズが選べる)
・カラー:ホワイト、グレー、ブラック、ベージュ
・サイズ:S、M、L、XL
・当選者数:5名様
②選べる表紙トートバッグ(お好みの表紙・布地カラーが選べる)
・カラー:ナチュラル、グレー、ブラック
・当選者数:10名様
③HGMグッズセット
・内容:クリアファイル(1枚)・ステッカー(3枚)・マスキングテープ(1本)
・当選者数:35名様
公式X:
公式Instagram:
※詳細はキャンペーンサイト()をご覧ください
 
めざせ“すこやか肌” Vol.50のテーマは「肌荒れ」  

 
年齢・性別に関係なく、多くの人が悩んでいる「肌荒れ」。もしかしたら間違ったケアを続けてしまっているかも…? 今号では、正しいセルフケアの方法や、肌トラブルの基本情報を集めました。
 
 pp.4-5 美肌県立 すこやか肌学園校歌
 
「肌荒れ」には明確な定義がないため、捉え方はさまざま。赤みやニキビ、シワ、シミなど、人によって悩みも異なります。不調やトラブルが起こりにくい、すこやかなお肌をつくるにはセルフケアが欠かせません。大切なのは3つのケア。バリア機能や保湿機能を保つためのアウターケア、睡眠・食事・運動などによるインナーケア、肌の新陳代謝に影響すると考えられているストレスに対するメンタルケアです。誌面では3つのケアのほか、こどもニキビと大人ニキビの違い、お肌の病気などもご紹介します。
 
pp.6-7 あぶない洗顔とたりない保湿
 
 
【ヘルス・グラフィックマガジンについて】      
概要:発行部数12万部/年4回発行/判型200×200mm/全24ページ/オールカラー        
設置拠点:全国のアイセイ薬局グループ店舗、病院・クリニック等の医療機関、
フィットネスクラブ、図書館、フリーペーパー専門店など 全国600拠点以上
★2015年「グッドデザイン・ベスト100」を受賞
 
◆HGMはデジタル版でもご覧いただけます 
◆HGMの設置および企業内活用に関するご案内はをご覧ください。
 
 
【Vol.50「肌荒れ」号 メイン監修者】                
●安部正敏先生(医療法人社団 廣仁会理事長/廣仁会札幌皮膚科クリニック 院長):アトピー性皮膚炎や
尋常性乾癬をはじめとした皮膚科診療のエキスパート。
 
HGMの内容は発刊に先立って、すべての当社薬剤師に共有を行い、HGMによる情報提供と店頭でのコンサルティングの連携を図り、薬局に来局された方へ質の高いサービスの提供を行う体制を整えております。
 
 
アイセイ薬局について <>
1984年の創業以来、開業医との医薬連携を大切にした地域医療への貢献を行っています。調剤事業に加え「ヘルスデザイン・カンパニー」として、健康を総合的にサポートするための取り組みを推進。健康情報誌「ヘルス・グラフィックマガジン」をはじめ、健康情報メディア「(ヘリコ)」、ヘルスデザインブランド「(クス)」などを展開しています。
 
◆薬局店舗数: 404店舗(2023年12月1日現在)
 
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144338 Fri, 15 Dec 2023 11:00:00 +0900 クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド   ダウンロードはこちらから     2023年12月15日、東京 – クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドによると、2024年内にはグレード Aオフィスの総需要がコロナ前の水準まで回復すると予...
ダウンロードはから
 
 
2023年12月15日、東京 – クッシュマン・アンド・ウェイクフィールドによると、2024年内にはグレード Aオフィスの総需要がコロナ前の水準まで回復すると予想されますが、記録的な新規供給により空室率も上昇する見込みです。



世界的な不動産サービス会社であるクッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(NYSE: CWK)は、「2024年アジア太平洋オフィスアウトルック」の中で、インドの上位8都市の合計は地域総需要の半分強を占めると予測しています。
 
中国本土の主要4都市(北京、上海、広州、深圳)のオフィス需要も緩やかな回復が続くと予想され、2024年の需要は18msfと、今年末までに予想された13msfから増加する見込みです。
ほか、クアラルンプールとマニラのオフィス市場は、自国の経済の拡大から恩恵を受けそうであり、シンガポールは引き続き堅調に推移しそうです。
 
 
図1:地域別Aグレードオフィスの年間純吸収床面積(msf)と空室率(広範な地域別)
 
*Tier 1 *中国本土: インド:アーメダバード、ベンガルール、チェンナイ、デリーNCR、ハイデラバード、コルカタ、ムンバイ、プネー インド:アーメダバード、ベンガルール、チェンナイ、デリーNCR、ハイデラバード、コルカタ、ムンバイ、プネー、その他のAPAC: バンコク、ブリスベン、ハノイ、ホーチミンシティ、香港、ジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、メルボルン、ソウル、シンガポール、シドニー、東京
 
需要の改善にもかかわらず、予測される25市場の約半数で2023年から2027年にかけて空室率が上昇します。最も空室率が上昇すると予測されるのは広州(2023年の20%から2027年には30%近くまで上昇)と深セン(2023年の27%から2027年には35%近くまで上昇)です。ハイデラバード、クアラルンプール、バンコクも2027年までに空室率が25%を超えると予測されます。シンガポールとソウルの空室率はともに5%を下回ると予想され、東京とマニラは2027年まで7%を下回ると予想されます。オーストラリアの主要市場は、10%前後で安定的に推移すると思われます。
 
 
 
図2:2023-27年の新規供給量*(msf)と2023年の既存ストックに占める割合
 
 

アジア太平洋地域国際調査責任者のドミニク・ブラウン博士は、2024年も地域内最大規模のオフィス市場が需給を牽引し続けることに驚きはないとして以下のように述べました。
「過去平均を上回る新規供給期に入ったアジア太平洋地域は、2025年まで供給が続いた後、供給が抑制されていくと予想されます。コロナ渦で遅延していた建設プロジェクトが続々と供給されていくため、調査対象の25市場のうち16市場で2023~25年の供給量が2017~19年を上回ることが見込まれています。」
 
 
図3:アジア太平洋地域の主要オフィス都市の予測指標
ストック 空室率 2023 2027 2023 2027 1.86 msf
2.27 msf
17.6%
17.7%

国別にみると、オーストラリアが2023年の賃貸料の伸びをリードし、2027年まで年平均4%から7%の力強い伸びが続くと予想されます。シンガポールも、旺盛な需要と限られた供給により、2025年から約4%の成長が期待できます。同地域の他の地域では、賃料の伸びはより緩やかなものにとどまるでしょう。
 
ブラウン博士は次のように述べています。
「需要の回復と大型供給計画が重なったため、総体的には、当面の賃料上昇圧力は比較的弱いでしょう。地区別に細かくみれば、より質の高いストックがアウトパフォーム、立地に劣る品質の低いビルはさらにアンダーパフォームが続くでしょう。
少なくとも2024年までは続くと思われる世界経済の低迷が見込まれているにもかかわらず、オフィス市場には慎重な楽観論が広がりつつあります。サブマーケットごとに異なる属性のニュアンスを理解しているテナント・投資家の双方において、チャンスは残されています。従業員向けのウェルネス・サービスの向上を目指すテナントは質の高いオフィスへの選好を強めており、地域全体で供給に主導された市況が続くでしょう。」



経済状況 ブラウン博士は更に次のように述べています。
「アジア太平洋地域のほとんどの経済では、インフレ率は改善傾向とはいえ、依然高止まりしています。金利上昇を受けて、企業も家計も支出を抑えているため、総じて取引意欲は減速しています。
 
ポジティブな面としては、2024年のアジア太平洋地域の成長率は3.5~4.0%と予想されており、今年の4.5%予想よりは低いものの、来年の成長率が0.9%と予想されているユーロ圏や、マイナス0.3%と予想されている米国よりは高い水準にあります。」
 
アジア太平洋地域内でも、成長予測はまちまちです。新興市場であるベトナム、フィリピン、インド、マレーシアは、堅調な国内消費と海外直接投資の増加から恩恵を受けそうです。また、地域全体でコロナ前の水準を25%下回る水準にとどまっている観光業の潜在的な回復は、2024年のタイの成長を底支えしていくでしょう。
 
先進国をみると、シンガポールと韓国が対外貿易の回復に伴い回復の兆しがあらわれはじめています。オーストラリアと日本は、地域平均の成長率を下回る見通しです。中国の見通しは、輸出需要の減退と国内消費の低迷の影響を受け、強弱入り混じった状況です。



注記
- 本予測は、アジア太平洋地域の11市場25都市におけるグレードA以上のストックを対象としています: オーストラリアのブリスベン、メルボルン、シドニー、中華圏の北京、広州、香港、上海、深セン、インドネシアのジャカルタ、インドのアーメダバード、ベンガルール、チェンナイ、デリーNCR、ハイデラバード、コルカタ、ムンバイ、プネー、日本の東京、マレーシアのクアラルンプール、フィリピンのマニラ、シンガポール、韓国のソウル、タイのバンコク、ベトナムのハノイ、ホーチミンシティ。
- 2024年アジア太平洋地域のオフィス・アウトルックは、からオンラインでご覧いただけます。



‐以上
 
クッシュマン&ウェイクフィールドについて
クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド(C&W)はニューヨーク取引証券所に上場している世界有数の事業用不動産サービス会社です。世界約60カ国、400拠点に約52,000人の従業員を擁しています。施設管理、売買仲介、鑑定評価、テナントレップ、リーシング、プロジェクト・マネジメントなどのコア・サービス全体で、2022年の売上高は101億ドルを記録しました。受賞歴のある企業文化や、ダイバーシティ、エクイティ&インクルージョン(DEI)、環境、社会、ガバナンス(ESG)へのコミットメントにより、業界内外から高い評価を頂いております。詳しくは、公式ホームページ www.cushmanwakefield.com/ にアクセスするか公式ツイッター をフォロー下さい。
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312134251 Fri, 15 Dec 2023 11:00:00 +0900 ブリヂストン  ブリヂストンは、本日「2023年ブリヂストンモータースポーツ活動60周年 「極限への挑戦」 次のステージへ‐サステナブルなグローバルモータースポーツ活動強化‐ 」と題し、モータースポーツ60周年の...
 ブリヂストンは、本日「2023年ブリヂストンモータースポーツ活動60周年 「極限への挑戦」 次のステージへ‐サステナブルなグローバルモータースポーツ活動強化‐ 」と題し、モータースポーツ60周年の活動総括と今後に向けたサステナブルなグローバルモータースポーツ活動について発表いたしました。

1.Passion to Turn the World (世界を変えていく情熱)
 モータースポーツ活動開始から60周年を迎えた本年を機に、モータースポーツに懸ける情熱を再確認し、サステナビリティを中核に据え、活動を進化させる決意を“Passion to Turn the World(世界を変えていく情熱)”という新たなメッセージに込めて、サステナブルなグローバルモータースポーツ活動を強化していきます。このメッセージは、ブリヂストンがモータースポーツを通じて、レースを楽しみ、勝つことにこだわり、「極限へ挑戦」し、イノベーションを加速させていく情熱、さらに、仲間と共に、持続的なモビリティ社会を支えていくという情熱を表現しています。
 
2.サステナブルなグローバルモータースポーツ活動強化:「走る実験室」
 これまで、ブリヂストンは、モータースポーツをタイヤメーカーとしての「原点」と位置づけ、60年のモータースポーツ活動の中で、“Passion for Excellence” - 全ての瞬間においてエクセレンスを追求する情熱、技術力、モノづくり力、ブランド力、人財育成を磨き上げてきました。これらは、現在のプレミアムタイヤビジネスの基盤となっています。今後は、サステナブルなグローバルモータースポーツ活動を通じて、レースを「走る実験室」として、極限の条件で技術を磨き、“From Circuit to Street”のコンセプトの下、市販用タイヤ開発の次のステージへ繋げ、進化させていきます。
 
3. EV時代の新たなプレミアム‐商品設計基盤技術「ENLITEN®」
 次のステージへ進化させていく中核は、”EV時代の新たなプレミアム” 商品設計基盤技術ENLITEN®です。ENLITEN技術は、お客様に寄り添い、タイヤへのニーズやウォンツを叶えるだけでなく、お客様、モビリティの特性に合わせて、インスパイアさせる性能にエッジを効かせ、新たな価値を提供する「究極のカスタマイズ」を実現します。モータースポーツタイヤにおいて、レース条件、クルマ・ドライバーの最高のパフォーマンスを支える性能へのカスタマイズを繰り返すことによって、ENLITEN技術の進化を早く実現し、その技術を市販用タイヤへ反映することで、価値創造を広げます。

4.サステナブルなプレミアムブランドへの進化
 ブリヂストンは、ENLITENで強化するサステナブルなグローバルモータースポーツ活動をコアとして、ブランド力を進化させ、「自ら極限へ挑戦」し、レースを支える姿、情熱を示すことで、「サステナブルなプレミアムブランド」を築いていきます。ブランドとして目指すのは、すべての一人ひとりにとっての「最高」を支え続け、モビリティの未来になくてはならない存在となることです。
 
5.バリューチェーン全体におけるサステナブル化をいち早く推進 
 ブリヂストンは、サステナブルなグローバルモータースポーツ活動を通じて、原材料調達からリサイクルまで、タイヤを「創る」「使う」、原材料に「戻す」というバリューチェーン全体のサステナビリティをいち早く推進していきます。モータースポーツタイヤにおいて、再生資源・再生可能資源比率を65%以上とすることへ挑戦し、100%再生可能エネルギーを活用した生産、カーボンニュートラルなタイヤ輸送を実現していきます。また、タイヤのケミカルリサイクルへも挑戦していきます。
 
6.2023年‐サステナブルなグローバルモータースポーツ活動
●Bridgestone World Solar Challenge:2023年10月22日~10月29日開催
ソーラーカーの特性やレースの条件に合わせてカスタマイズし、再生資源・再生可能資源比率を63%に向上させたENLITEN搭載タイヤをモータースポーツに初投入※1。タイヤ輸送でもカーボンニュートラルを実現。
●Bridgestone FIA ecoRally Cup:2023年 欧州で6か国6レースをサポート
2023年からタイトルスポンサーを務める※2国際レース。一般ドライバーがEV・FCVといったゼロエミッション車のみで参加するラリーで、電費効率を競う。2024年以降、さらに拡大され、ENLITEN搭載市販用タイヤの拡大と合わせて、継続的にサポート。EV化の加速を足元から支えました。
 
上記に加え、先週12月7日に発表した通り、ブリヂストンは、FIAより、ABB FIAフォーミュラE世界選手権2026-2027シーズンからの単独タイヤサプライヤーに選定※3されました。FIA世界選手権に名を連ねるグローバルモータースポーツに15年ぶり復帰し、バリューチェーン全体でのイノベーションをグローバルでさらに加速していきます。
 
株式会社ブリヂストン Global CEO 石橋秀一のコメント
 「ブリヂストンは、これまでと変わらないモータースポーツに懸ける情熱をコアに、サステナブルなグローバルモータースポーツを“EV時代の新たなプレミアム”と位置づけるENLITEN技術で支えると共に、ビジョンである「サステナブルなソリューションカンパニー」へ向けて、モータースポーツを起点にしながら、会社全体をより早く進化させていきます。そして、サステナブルなグローバルモータースポーツ活動強化を通じて、すべての一人ひとりにとっての「最高」を支え続け、モビリティの未来になくてはならない存在となることを目指していきます。」
 
株式会社ブリヂストン 常務役員 製品開発管掌 草野亜希夫のコメント
 「ブリヂストンにとって、モータースポーツは「原点」であり、「走る実験室」です。現物現場でレースにおける最高のパフォーマンスを支え続けると共に、”From Circuit to Street”のコンセプトの下、極限の状況で使用されるモータースポーツタイヤ開発で技術をより早く磨き、アジャイルな開発を加速していきます。それにより、「究極のカスタマイズ」を目指すENLITEN技術をより早く次のステージへ進化させ、モビリティの進化に対応し、お客様に新たな価値を提供する市販用タイヤ開発へ繋げます。」
 
【その他ブリヂストンモータースポーツ活動の主な実績】
ブリヂストンは、今後も、モータースポーツの魅力や楽しさを広く伝え、モータースポーツファンの裾野をより広げることに挑戦していきます。4輪、2輪、デジタル、トップカテゴリーレースからアマチュアドライバーによる参加型レースまで、国内外で広く地道にモータースポーツを支え続けます。
 
<4輪/2輪>
2023 AUTOBACS SUPER GT
●ブリヂストンタイヤ装着チームが「2023 AUTOBACS SUPER GT」GT500・GT300両クラスでシリーズチャンピオンを獲得※4。
●ブリヂストンタイヤ装着チームが、GT500クラスでシリーズチャンピオンを獲得するのは8年連続、GT500とGT300の両クラスでシリーズチャンピオンを獲得するのは2019年以来4回目。
 
スーパー耐久シリーズ
●2024年からオフィシャルタイヤサプライヤーに決定※5。また緊急で本年シリーズへもタイヤ供給支援を実施。
 
NTT INDYCAR® SERIES
●「Firestone」ブランドタイヤをワンメイクで供給し、レースをサポート。2023年のシリーズにおいては、乾燥地域で栽培可能な植物であるグアユールから採取した天然ゴムを使用したタイヤの投入を※6をストリートサーキット開催の5レースに拡大し、高速、高耐久が求められる「極限への挑戦」において、サステナブルなタイヤ技術を実証。
●次世代育成カテゴリーに当たるINDY NXTも、2025年までオフィシャルタイヤサプライヤーとしてサポートすると共に、完全自動運転車によるレース「Indy Autonomous Challenge」にも、初開催の21年からブリヂストンブランドでタイヤを独占供給。大学生を中心する世界中のチームの挑戦を支えると同時に、モビリティの進化に貢献。
 
2023 FIM※7世界耐久選手権
●世界最高峰の2輪耐久レース「2023 FIM世界耐久選手権」を、BATTLAXブランドのタイヤでサポート。2023年シリーズチャンピオン※8、2位を獲得。ブリヂストンタイヤ装着チームのEWCシリーズチャンピオン獲得は、昨年に続き3年連続、4度目。
●「2023 FIM世界耐久選手権」全4戦の内の一戦である鈴鹿8時間耐久ロードレースでは、ブリヂストンタイヤ装着チームが16連覇を達成※9。
 
<デジタル/モータースポーツファンの裾野を広げる活動>
Bridgestone eMotorsport Institute/POTENZA Circuit Challenge(PCC)
●ブリヂストンモータースポーツ活動60周年を記念して、プロドライバーによるeモータースポーツのレッスンを提供する「Bridgestone eMotorsport Institute」※10を立ち上げ。次世代、女性など多様な方々に、モータースポーツの楽しさ、「走るわくわく」を体感いただく活動となった。2024年以降も強化を推進。
●初めてサーキットを走る方に向けた参加型走行イベントを立ち上げ、多くの参加者に参加を頂き、リアルxデジタルでモータースポーツを推進。
 
ブリヂストンは、モータースポーツ活動を通じて、企業コミットメント「Bridgestone E8 Commitment」※11で掲げる「Emotion 心動かすモビリティ体験を支えること」にコミットし、多くの仲間たちと一緒に楽しみ、感動から共感、持続可能な未来のための共創へつなげていきます。
 
 
※1「ENLITEN®」技術搭載タイヤをモータースポーツに初投入

「ENLITEN®」技術搭載タイヤ装着チームが世界最高峰のソーラーカーレース「2023 Bridgestone World Solar Challenge」で優勝

※2ブリヂストン、FIA とのパートナーシップを通じてエコラリーカップをサポート

※3ブリヂストン、ABB FIAフォーミュラE世界選手権(2026-2027シーズン)からの独占タイヤサプライヤーに決定

※4ブリヂストンタイヤ装着チームが「2023 AUTOBACS SUPER GT」GT500・GT300両クラスでシリーズチャンピオンを獲得

※5ブリヂストン、2024年からのスーパー耐久オフィシャルタイヤサプライヤーに決定

※6 Firestone Race Tires Made with Natural Rubber from Desert Shrubs Reach One Year Milestone in Meeting Demanding Track Performance Requirements(英語)

※7 FIM:国際モーターサイクリズム連盟(Fédération Internationale de Motocyclisme)の略称。
※8ブリヂストン2輪用タイヤが世界最高峰レース「2023 FIM世界耐久選手権」でシリーズチャンピオンを獲得

※9 鈴鹿8時間耐久ロードレースでブリヂストンタイヤ装着チームが16連覇、表彰台独占10回目を達成

※10 「Bridgestone eMotorsport Institute」を新たに開講

※11 「Bridgestone E8 Commitment(ブリヂストンイーエイトコミットメント)」
ブリヂストンは、「2050年 サステナブルなソリューションカンパニーとして社会価値・顧客価値を持続的に提供している会社へ」というビジョンの実現に向けて、企業コミットメント「Bridgestone E8 Commitment」を制定しました。これを未来からの信任を得ながら経営を進める軸とし、ブリヂストンらしい「E」で始まる8つの価値(Energy、Ecology、Efficiency、Extension、Economy、Emotion、Ease、Empowerment)を、ブリヂストンらしい目的と手段で、従業員・社会・パートナー・お客様と共に創出し、持続可能な社会を支えることにコミットしていきます。

 
以上
 
本件に関するお問い合わせ先
<報道関係> 株式会社ブリヂストン グローバル広報部門 TEL:03-6836-3333
<お客様>  株式会社ブリヂストン お客様相談室    TEL:0120-39-2936
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312114100 Fri, 15 Dec 2023 11:00:00 +0900 特許庁   特許庁は、幅広い層に知的財産への関心を持っていただくため、知的財産活用の成功事例や特許庁の最新ニュースをお届けする広報誌「とっきょ」を発行しています。 2023年12月15日発行の59号では、「... 経済産業省 特許庁

 
特許庁は、幅広い層に知的財産への関心を持っていただくため、知的財産活用の成功事例や特許庁の最新ニュースをお届けする広報誌「とっきょ」を発行しています。
2023年12月15日発行の59号では、「未来の知財は「高専」にあり!」を特集します!
 
高度成長期に「即戦力の技術者養成」のニーズのもとに誕生した高等専門学校(高専)が、グローバルビジネスのトレンドに沿った教育で注目を集めています。
また、高専の教育は、高専が従来から持つ「地元密着」という特性とも結びついて、地域産業のDXを推進するなど、様々な広がりを見せています。
本特集では、先進的な知財教育を行う高専2校を取り上げ、未来の知財の担い手を生み出す高専の最前線をレポートしました!
 
特集1:香川高等専門学校 インタビュー



 
香川県の「香川高等専門学校」は、各種コンテストの強豪として広く知られています。
そして、同校では、この数年、在学中に起業する学生が次々と誕生しています。その秘密はどこにあるのか、同校で産学官連携プログラムや知財教育を長年主導してきた三﨑教授と、スタートアップで奮闘する教え子たちにお話を伺いました。
 
特集2:沼津工業高等専門学校 インタビュー



 
 
静岡県の「沼津工業高等専門学校」は、1962年に開校した国立高専第1期校のひとつであり、高専ロボコン第1回大会優勝(2020年の大会では大賞)などの伝統を誇ります。
知財教育に関する唯一無二といえる取組について、同校の校長と担当教授に詳しく解説していただきました。
 
特許庁広報誌「とっきょ」とは
広報誌「とっきょ」は、今やビジネスにおいて避けては通れない「知財」について、その経営上の位置づけをトップに伺うことで、知財部員のみならず広い層のビジネスパーソンにまで知財の重要性を訴求することを狙いとしています。
また、これまで知財に関心のなかった方々にも興味を持ってもらえるよう、取材企業の選定や、特集コンテンツについて工夫を凝らし、制作しています。
知財にまつわる情報を様々な角度から学び、楽しめる一冊になっていますので、是非ご覧ください!
 
掲載内容
(特集1)「AI×特許」を武器に起業する学生も登場! 「香川高等専門学校」
(特集2)学生全員が「生きる力」として知財を学ぶ 「沼津工業高等専門学校」
(マンガ)知財戦略どうやって取り組んでいるの? 「株式会社mediVR」
(支援事例紹介)知財支援はINPITにおまかせ! 「アース企画」
(職場紹介)突撃!特許庁となりの部署 「情報技術革新室」
(マンガ)イラストレーターパパンがゆく! 「各国の知財庁との相互理解と信頼関係を深める『審査官協議』とは」
(解説)知財TOPICS 「小学生から大学生の学生・若者に、日常にある知財をもっと身近に感じてもらう「Show and Tellプレゼンテーションコンテスト」開催」
(お知らせ)特許庁からのお知らせ 「特許庁のI-OPEN PROJECTが「2023年度グッドデザイン賞」を受賞しました」
(事例紹介)こころと体にうれしい知財セレクション 「写真を撮るだけで健康管理ができるアプリ(未来環境テクノロジー株式会社)」
 
■広報誌「とっきょ」掲載先

 
広報誌「とっきょ」を通して、幅広い層に、ビジネスや暮らしにおける知財の関わりについて、関心を深めていただければ幸いです。
 
特許庁はこれからも、広報誌、SNSや動画など様々な媒体で知財普及の広報活動を取り組んでまいります。
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312154380 Fri, 15 Dec 2023 10:15:00 +0900 PGF生命   2023年12月15日   プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社     PGF生命、人生100年時代のアニメーション動画「走馬灯バス」公開   PGF生命(プルデンシャ... 2023年12月15日
 
プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社
 
 
PGF生命、人生100年時代のアニメーション動画「走馬灯バス」公開
 
PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 得丸 博充)は、このたびアニメーション動画「走馬灯バス」および特設サイトを公開しました。
アニメーションは、映像作品を広く手掛ける、城井 文さんにご担当いただき、ナレーションおよびキーパーソンとなる登場人物の声には、俳優の大谷 亮平さんにご出演いただきました。
 
■アニメーション動画「走馬灯バス」あらすじ
ある老婦人を乗せたバスが、静かに街を巡っていきます。乗客は彼女ひとり。何気なく眺めていた窓の外に見覚えのある懐かしい風景が広がり、老婦人は、バスが自分のこれまでの人生を辿っていることに気がつきます。

 
YouTube版:
MP4版:  
 
特設サイトでは、おとなの親子関係に関するデータや人生100年時代に役立つ情報を公開しています。
URL:



■動画を通して
人生100年時代を迎え、成人後の親子関係もより長く続いていきます。互いを大切に想う気持ちに変わりはなくても、慌ただしく過ぎていく毎日の中で、高齢の親のことを後回しにしてしまったり、離れて暮らす子の気持ちがわからず不安になってしまうことも。この動画を通じて家族の顔が浮かんだら、年末年始は親子でゆっくり話してみませんか。
当社は、プルデンシャル・ファイナンシャルの創業理念「人間愛・家族愛」に基づき、お客さまに経済的な保障と心の平和を得ていただけるよう最高のサービスをお届けすることを使命としております。
『未来をともす愛をささえる』―私たちは人生100年時代の親子の愛も、ささえていきます。
 
アニメーション・監督

城井 文(しろい あや)さん
東京藝術大学大学院修了。イラストレーター、アニメーション作家。
国際アニメーションフェスティバル入選など受賞多数。主な仕事に秋元康原作・プロデュースの『象の背中』のアニメーション制作など。
 
「家族とは、それぞれの形があります。私は若い頃は母とは喧嘩ばかりでした。ですが最近母が認知症になり、母に対して若い頃の感覚とは全く違った感情を持つようになりました。「できる事はしてあげたい」と。「こんな思いを持つ時期も来るんだなぁ」と思ったところにこの仕事をいただきました。人生100年時代だからこそ、変わっていく家族をテーマにできたのは私にとってリアルであり感慨深い仕事でした。」
 
声の出演(ナレーション・バスの運転手 役)

大谷 亮平さん
1980年10月1日生まれ。大阪府出身。2003年のCM出演をきっかけに韓国でモデル・俳優としてデビュー。映画『神弓-KAMIYUMI-』(2011)、『バトル・オーシャン 海上決戦』(2014)などヒット作へ多数出演。ドラマ「朝鮮ガンマン」で韓国ドラマアワード2014グローバル俳優賞を受賞。2016年より日本でも活動を開始し、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(2016)で注目され、以降様々な話題作に出演。2024年1月19日公開 映画「ゴールデンカムイ」、2024年2月18日より上演予定のミュージカル「ボディガード」にも出演。今後、待機作も多数控えている。
 
Q. 人生100年時代と言われていますが、親の将来について考えることはありますか
「一般的な親子よりも仲が良いからなのかもしれませんが、親の将来のことは、意識しています。
70歳を超えていますし、何かが起こる可能性もあります。だからこそ悲観的にならずに、親には今を思うように生きてほしいという想いが強いです。たとえば、会話の中で出る『やってみたいわ〜』や『見てみたいのよね〜』のような願いをキャッチして、少しでも叶えてあげようとしています。」
 
Q. 今回、声で演技してみた感想はありますか
「ふだんのテレビでの芝居は、表情や間なども込みで思いを伝えます。それとは異なり声優は、言葉だけでひとつひとつ思いを伝えないといけない難しさはありました。ですが、今回は自分の関心のある『親子』がテーマだったこともあり、思いを込めることができたと思います。また、自分と親との関係に重ね合わさって、考えさせられることもあり、声優ができて良かったと感じています。」
 
Q. 動画を観る方に一言お願いします
「自分の親にもいろんな人生があったのだと感じてもらいたいです。たとえば、親の馴れ初めを聞いてみるのもいいかもしれません。それによって、自分のルーツも知れると思います。親とのコミュニケーションのきっかけになったら嬉しいです。」
 
動画制作協力:株式会社カヤック
]]>
新着リリース //johnbryantbaker.com/release/202312144333 Fri, 15 Dec 2023 10:00:00 +0900 日本離島センター 2023年12月15日   「アイランダー高校生サミット2023」を開催 全国の離島から50人を超える高校生がオンラインで テーマ「思い合って、高め合って、日常に続いていく」    包括連携協定を結...

2023年12月15日
 
「アイランダー高校生サミット2023」を開催 全国の離島から50人を超える高校生がオンラインで テーマ「思い合って、高め合って、日常に続いていく」  
 包括連携協定を結んでいる大正大学(学長・神達知純)と公益財団法人日本離島センター(理事長・野口市太郎)は、「アイランダー高校生サミット2023」を12月9日(土)、10日(日)にオンラインで共同開催しました。
 2日間で北海道礼文島から沖縄県石垣島まで全国から17校延べ51名の高校生たちが参加し、活発な交流が繰り広げられました。
 
大正大学4年で実行委員長の菊地琉生さんと同大学の山本繁特命教授

 「アイランダー高校生サミット2023」は、全国の離島の高校生をオンラインで結び、それぞれの島が持つ可能性や、島同士で交流することの意味、価値などを議論することで、自分たちが住む島の活性化策についてアイデアを出し合い、地域創生につなげるとともに、参加者間の絆が生まれることも目指しています。
 今回のサミットのテーマは「思い合って、高め合って、日常に続いていく」。2日間にわたって、グループに分かれてワークを行い、最後日には各グループで話し合った内容を発表しました。
 
 あるグループは、離島の日常生活を表現した、「離島の生活を体験できるすごろく」を作成しました。「近隣の人から魚をもらった 2マス進む」や「頼んだ荷物より高い送料 1回休み」などの離島ならではのイベントや、〝島あるある〟で構成されており、島に住む人なら誰もが共感できる内容となっています。ほかの参加者からは「面白そう」「商品化してほしい」などの声があがりました。
 
離島の生活を体験できるすごろく

 また、別のグループは離島の人口が著しく減少しているという点に気づき、その課題を解決するための方法を提案。島の魅力を再発見し、それを島外に発信していくことが重要だと考えました。まずは島出身で、現在、島外に住んでいる人に、「島を離れてみて感じた魅力」といった声を集め、それらのエピソードをまとめ「私たちの愛land~離れて気づいた離島の魅力~」という冊子にして、島に住む人たちにも配りたいというアイデアです。エピソードの取材の仕方や、冊子作成の予算を集める方法など具体的な意見が飛び交いました。
 
島のエピソードを掲載した冊子のイメージ

 サミットのプログラム作成や全般的な企画・運営は、離島の高校生6人(北海道奥尻高校の本郷夢果(ほんごうゆめか)さんと平塚大輝(ひらつかだいき)さん、広島県立大崎海星高校の赤坂紗和子(あかさかさわこ)さん、島根県立隠岐島前高校の五十島麟信(いそじまりんと)さん、沖縄県立八重山高校の石垣(いしがき)鈴(すず)さん、沖縄県立泊高校の次呂久(じろく)・千華(ちか)・ジェイドさん)と、離島の高校出身の大正大学地域創生学部の4年生3人(菊地琉生(きくちりゅうせい)さん、山口結衣(やまぐちゆい)さん、田中晴樹(たなかはるき)さん)による計9人の実行委員が担いました。

 
実行委員会のメンバーとサポートスタッフたち


 実行委員長を務めた菊地さんは「実行委員会のメンバーで4月から準備をはじめ、毎晩夜遅くまで会議をしてこともあります。本当にたくさんのことを考えてくれました。このサミットがうまくいったのも、このメンバーが頑張ってくれたおかげです」と感謝の言葉を述べました。
 昨年のサミットにも参加し、今回は実行委員として運営を担った本郷さんは「まとめる側として参加して、今回みんなの手伝いをできたことがとてもうれしいです」と語りました。
 
 「アイランダー高校生サミット」は来年も実施する予定です。
 サミットのクロージングで、日本離島センターの小島愛之助専務理事は「参加者の皆さんの盛り上がりに驚きました。アイランダー高校生サミットは来年も、もちろん再来年もやります。今回、参加して皆さんが感じたことをまわりの友達や下級生たちに伝え、来年はもっと盛り上がるように、しっかりとバトンを渡していってください!」と、次回に向けて参加した高校生たちに呼びかけました。
 
以上
 

 
]]>